シンママ実業家👠オーガニック専門家🌴ayanoの呟き

\すべてのママをhappyに/「健康」と「お金」は幸せになるための2大条件。 経歴20年の起業コンサルタントとして、最先端オーガニックを学んだオーガニック専門家として、健康とお金を最短で手に入れる方法をお伝えします。

「ようこそ完全なる管理社会へ」梟はアナタを見ている

まずは↓お読みください。

 

 

 

 

(ネットより)

 

 

 

 

テレビや新聞といった

 

主要メディアが

 

嘘(デタラメ)垂れ流しまくりの

 

洗脳装置で

 

やらせ・捏造・情報操作の

 

オンパレードだ

 

と思っている私は

 

この投稿記事を読んだ瞬間に

 

プロパガンダ

 

と判断しました。

(なんだかちょっと

 心の荒んだヤツですかね苦笑)

 

 

加えて、教育現場で中学生とは

比較的多く接している私ですが

このような言い回しの文章を果たして

中学生が書くか?という疑問も

否めません。

 

 

 

 

さて。

 

 

 

現代の美談。

 

同調圧力

 

無知。

 

奴隷思考。

 

 

 

 

みなさんはどう感じますか?

 

 

 

そして本気で真剣に

 

考えてみてほしいのです。

 

 

 

 

もしもあなたが

 

 

 

 

スーツ姿の男性だったら

 

おばあさんだったら

 

投稿主である

 

中学生の親だったら

 

ここに居合わせた

 

乗客だったら・・・

 

 

 

 

 

 

 

私がどうするかは

 

あえて書きません。

 

 

 

 

ただ

 

この投稿を読み終えた後

 

なんともいえない虚しさと

 

どうにもならない歯痒さに

 

しばらく心がざわついたことだけは

 

お伝えしておきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

<ゆでガエル現象>

 

 

さて

 

急激な変化に人は

 

なかなかついていけない

 

とはいうものの

 

その変化が危険だ

 

と気づきさえすれば私たちは

 

その場から逃げ出すことができます。

 

 

でも

 

 

気づかぬほどゆっくりと

 

進行していく危機には

 

人は気づくことができず

 

対応を間違えて

 

 

 

瀕死の状態

 

に陥ることがあります。

 

いえ

 

んでしまうこともあります。

 

 

 

 

<ゆでガエル現象>

 

ってご存知ですか?

 

 

カエルをいきなり熱湯に入れると

慌てて飛び出して逃げるけど

水から入れてじわじわと温度を上げていくと

温度変化に気づかず、

生命の危機を感じないまま

茹で上がって死んでしまう・・・

 

ってね。

 

 

 

 

 

 

 

いえいえ

 

ある程度温度が上がれば

 

カエルは驚いて飛び出しますので

 

現実にはありえない話です。

 

これは私たち人間への

 

マンネリ化への警告として

 

用いられる寓話です。

 

 

 

 

ただしこれ、寓話だからって

 

笑えない状況ですよ。

 

 

ゆでガエル現象とはつまり

 

一般的に考えたら「おかしい」と

 

すぐに分かるようなことであっても

 

その「おかしい」ことが

 

普通の状態になっていると

 

気付かなくなっちゃうから危険

 

ということなんですが

 

今まさに私たちは

 

ゆでガエルになりつつあります。

 

いやもうなってる人もいますね。

 

 

 

気づいてますか?

 

 

 

 

 

 

 

私たちの住む世界は順調に

 

火にかけられてます。

 

水温は確実にゆっくりと

 

上がり続けてますよ。

 

そろそろ沸点かな。

 

 

ちゃんと感じてますか??

 

 

 

 

 

 

 

<政府の思惑・狙い>

 

 

政府による

 

情報統制

 

言論弾圧

 

監視社会

 

 

着々と進んでいますが

 

ちょっと

 

思い出してください。

 

 

 

昨年春。

 

 

時系列を追うと

 

 

3/31に

政府が携帯電話会社やIT企業に対し

携帯電話の位置情報や検索履歴などの

統計データを提供するよう要請

 

 

 

 

 

 

5/26に
アベノアプリで個人の位置情報収集を企む
(失敗に終わりはしたけど)

 

 

 
 
 
 
5/27に
「個人情報まるごと管理法案」成立
 (スーパーシティ法案
 
 
 
Twitterで次々にアカウント停止となったり
Facebookにもファクトチェックという名の
 
 
 
はい・・・
 
で、これらの構想を根幹で支えるのが
 
5Gです。
 
↓5Gについてはこちらもどうぞ
 

 

 

ちなみに5/27に成立した

 

スーパーシティ法案は当時

 

黒川前検事長の掛け麻雀問題や

 

プロレスラーの自殺報道を隠れ蓑に

 

ひっそりと採決され衆参わずか

 

3日間11時間の審議のみで

 

成立しました。

 

 

 

法案についての報道も

 

法案成立についての報道も

 

ほとんどありませんでした。

 

 

ちなみにスーパーシティの先に

ムーンショット」という

さらに恐ろしい計画が↓

 

 

 

 

 

 

 

私たちの生命活動に関わるような

 

重要なニュースほど

 

国やメディアは発信しません。

 

発信したとしても

 

分かりづらく

 

目に触れにくく

 

注目されないように

 

細工するんです。

 

ほんと、上手です。

 

で、なんでそんなことするかって

 

 

 

 

それはもう

 

知られちゃまずいことしか

 

やってないから(笑)

 

簡単でしょ?

 

 

 

 

 

 

 

<日本も確実に中国化>

 

中国は既に1億7000万台以上の

 

監視カメラを配備済みの

 

超監視社会です。

 

 

 

 

 

中国の空港ではターミナル前が

混雑しない・・って

ご存知ですか?

 

3分以上ターミナル前に駐車すると
監視カメラに
車のプレートナンバーを記録され
その画像がビックデータによって
解析されて、
駐車違反とされます。

車のドライバーは、後日
違反切符を取られ
罰金とポイントの減点に関する
通知書が受け取ります。
弁解の余地はまったくありません。
監視カメラの記録が完璧だからです。

 

 

 

中国では政府がすでに顔認証で

 

誰がどこでなにをしてたか

 

綿密に把握しています。

 

 

 

赤信号をちょっと

強引に渡りでもすれば

すかさず

道路の向こう側にあるモニターに

顔が映され

氏名、性別、出身地など

プライバシーに関する情報も

同時に公開されます。

顔を隠しても歩き方でバレる監視ツール

 

 

日本ではこんなこと

 

考えられない!と思う人が

 

多いかもしれませんが

 

顔認証システムが

 

広範囲で普及している中国では

 

日常的風景です。

 

 

 

 

また、渋滞の運転で

イライラした感情を表せば

その感情を検知保存。

危険人物と見なされ飛行機に

搭乗できなくなることもあるとか。

 

 

警察官が顔認証付きの眼鏡で

犯罪者を割り出す・・・

既に実用されてるそう。

 

 

 

 


対岸の火事だと思ってますか?

 

大間違いです。

 

日本でももう火の手は

 

上がっています。

 

しっかりと「監視社会」に向かって

 

進んでますよ。

 

 

 

 

ほら↓

 

で、私にはどうしても

 

気になって仕方ない点があるんですが

 

みなさんはどうでしょう。

 

 

 

 

 

このシステムの姿かたち

 

あれに似てるって思いません?

 

 

 

 

 

・・・

 

 

ほら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梟!!

 

 

 

 

 

えっと・・・

 

フクロウといえば

 

イル●ナティのシンボルです。

(こういう話苦手な人はスルー願います)

 

 

・フクロウはギリシャ神話において

 知恵の象徴とされています。

 

・古代の象形文字でフクロウは

 数字の「13」を表しますが

 13という数字は

 ユダヤにとっての聖なる数字です。

・フクロウは首が270度回転できるので

 視野と合わせれば360度見渡せることから

 全て(世界)を監視することを表します。

 

 

つまりこの世界はすべて

 

頭脳的にもハイレベルである

 

イル●ナティが

 

監視・支配しているのだ

 

ということなんでしょうが

 

実はこのフクロウ、既に

 

日本のあちらこちらに

 

生息して私たちを

 

見張っております。

 

 

 

 

六本木ヒルズ

 

国会議事堂


経団連ビルのモニュメント

 

鳩山会館

 

総理官邸

 

 

 

 

所謂「陰謀論」とか「都市伝説」

という類のものも偏見なく

知ろうと思える方はこちらもどうぞ。

 

 

 

 

 

 

いやでもほんと昨年までは例えば

 

四六時中マスクをつけてる人こそ

 

「怪しい」「おかしい」と思われてたのに

 

今なんて

 

マスクをつけずにハッキリと顔を出して

 

堂々としている人たちが

 

変人扱いされ

 

煙たがられる世の中です。

 

そんな世論にも後押しされて

 

これからはどんどんと監視カメラが

 

設置されてくんでしょう。

 

 

37度5分以上の熱がある人や

 

マスクを着けていない人を

 

AIが識別して行動を記録し

 

画面上で注意を促していくようですが

 

そこから更に監視カメラと連携して

 

感染の疑いのある人の

 

行動履歴も確認できるそうです。

 

もうまさに・・・

 

 

映画『マイノリティリポート』の世界が

 

現実となって到来。

 

 

 

監視社会といえば

保険証やら免許証やら

いろんなものが

マイナンバーカードと

紐付けられようとしてますが

 

 

私はマイナンバーは

囚人番号と思ってますので

カードの発行してません。

(いつまで拒否できるかな)

 

 

 

個人データを無規制で活用する

 

「スーパーシティ」事業が

 

このまま横行していけば

 

あらゆる個人情報が

 

行政機構に筒抜けになりぶっちゃけ

 

なにに使われるかわかりません。

 

お察しの通り

 

プライバシーなんてものは

 

ほぼなくなります。

(もう既にあんまりありませんが)

 

 

無関心のまま

 

ただ政府の言いなりになっていれば

 

確実に私たちはロボットと化します。

 

 

 

そうなってから

 

不平不満を爆発させても

 

時既に遅しです。

これも進化なのか
退化というべきかわからないが
一種の機械になっている。
ただ操られて働いたり楽しんだりするだけの
完全に受動的な、機械的な反応しか示さない
『ロボット人間』になっているのだ。

それまでの気候異変と環境異変
政治と娯楽と食物、それから起こる突然変異が
そのようなロボットのような人間を
大量に生み出す。

・・ ロボット人間たちのほうは
それに従って生きるだけだ。
これはある意味では気楽な身分だ。

戦争も気候も経済も
神人たちによって制御されてしまうので
ロボット人間たちは神人たちの認める限度で
多くのものを与えられる。

食物と住居も、職業も娯楽も恋愛も教育も
時には思想さえも与えられる。

ただロボット人間たちは
与えられ、操られていることを
意識できないようになる。

自分たちの意識では、何もかも
自分で選択して勝手に生きているのだと思う。
しかし、じつは神人たちがすべてを見通して
管理工場の『家畜』のように
彼らを育て飼うことになるのだ。

こうして人類は、完全に2つに分かれる。
天と地のように、2つに分かれた進化の方向を
それぞれ進みはじめる。
一方は限りなく神に近いものへ、
他方は限りなく機械的生物に近いものへ。

これが2039年の人類だ。
その先もずっと人類はこの状態を続ける。
ヒトラーの予言より)

 

超絶管理社会=完全ロボット社会。

 

 

 

 


殺菜はそのため?

 

5Gも枠chin強制接種も

 

すべてが繋がっていく・・・

 

 

本当に・・・

 

 


声をあげるなら今です。

 

既にデッドラインは

 

きています。

 

 

 

冗談ではなく本気です。

 

私たちが茹で上がるまで・・・

 

もうたぶん時間はありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合掌お願い

 

 

 

 

 

 
手裏剣人気記事手裏剣

❶位 私たちを待つ未来は

 ❷位 テレビは洗脳装置

❸位 人も菌もとにかく消す

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

アナタの周りには
「地球にも人にも動物にも優しい」
そんなアイテムが溢れてますか?

真の健康美に必要なのは
真のオーガニックの力です。

人の為だけではありません。

オーガニックの素晴らしさ、それは
関わる生命全てが幸せでいられる
ということ。

organicを日常に!

アイテム紹介blog

organicアイテムshop

 

 

100%確かな

 

高品質オーガニックを手に入れ

 

自分と家族の健康を守り

 

そのオーガニックで収入を得て

 

家計も潤していきましょう。

 

 

 

そのノウハウを教えます!!

 

 

 

こちらをcheck