シンママ実業家👠オーガニック専門家🌴ayanoの呟き

\すべてのママをhappyに/「健康」と「お金」は幸せになるための2大条件。 経歴20年の起業コンサルタントとして、最先端オーガニックを学んだオーガニック専門家として、健康とお金を最短で手に入れる方法をお伝えします。

【牛乳は超危険!?】〜牛乳は飲むに値するか〜

毎日牛乳を積極的に(強引に!?)

 

子どもに飲ませる親は

 

毒親

 

と思っている私ですが

 

※ここでいう牛乳とは

 安価で大量生産されたもの。

(日本にはこういうものばかり)

 牛の飼育状況や添加物等について

抗生物質ホルモン剤・強制妊娠

 ワクチン・GMOの飼料・閉じ込め方式など)

 配慮していないものを指します。

 

 

ホントにびっくりするくらい

 

「牛乳=完全食品」という

 

洗脳にかかってる人が多い。

 

 

この「牛乳は健康にいい」という

 

とんでもない錯覚は

 

戦後のアメリカの占領政策

 

端を発しています。

 

産業のため、儲けのため

 

日本をアメリカナイズするための

 

米国の日本人奴隷化政策です。

 

 

 

 

 

そもそも私が牛乳を飲まないという

 

選択をしている理由は

 

私の身体にとっては

プラスよりもマイナスの方が

断然大きい

 

からです。

 

あくまでこれは「私の」選択であり

 

「私の」信念です。

 

なのでいつも言うように

 

善悪正誤のジャッジは不必要ですが。

 

 

 

もしあなたが

 

「牛乳の○○という栄養素を摂取したい」

 

とか

 

「牛乳の味が大好きで飲むと幸せになれる」

 

とかいう風に

 

目的や自分軸をしっかりもって

 

牛乳を飲んでいるのであれば

 

それでかまいません。

 

 

 

 

どんなに身体に悪いと分かっていても

 

自分で納得して、悪影響も知った上

 

でなお、「飲む」という選択なのであれば

 

全く問題ないと思います。

 

 

ただし、お節介ではありますが

 

牛乳をあえて飲みたいのであれば

 

有害性までしっかりと

 納得しているか

 

・自分の身体を理解しているか

 (牛乳によって明らかに
  症状が悪くなる

  という可能性がないか)

 

・免疫は落ちていないか

 (健康な状態か)

 

この3つ全てをクリアしていることは

 

最低条件かなと私は思います。

 

 

 

 

 

このブログでいろいろな

 

有害物質について取り上げ

 

私が警鐘を鳴らしている理由は

 

 

 

「知らなかった」

 

 

 

という人をなくしたいからです。

 

 

 

例え有害だといわれるモノであっても

 

光の部分と影の部分

 

その全てを知った上であれば

 

身体に及ぼす影響が違ってきますから。

 

 

 

 

 

<牛乳成分カゼイン

カゼインとは

 

牛乳のタンパク質のメインです。

 

じゃあカゼインがどういうモノか

 

というと、簡単にいえば

 

 

 

・・・だと思って下さい。

 

木工用の接着剤なんかにも用いられます。

 

 

カゼインは体内で牛乳を

 

どろっとした固まりにするわけですが

 

そうすると消化しづらくなることは

 

すぐ分かりますよね。

 

 

 

つまり、牛乳の消化には

 

大量のエネルギーが必要

 

になり

 

分解していく過程で

 

体内のミネラル分を

 

たくさん消耗してしまいます。

 

 

 

また、このカゼイン

 

体内にたくさんの粘液を

 

作ってしまったりもします。

 

 

牛乳を飲んだあとなんとなく

 

口の中やのどのあたりに

 

ねばねば感を感じたことありません?

 

 

で、これが肺にもできてしまうと

喘息もちの人とか

アレルギー疾患がある人

中耳炎の人 

風邪やインフルエンザの人

とかだと

深い呼吸ができにくくなったします。

 

思いっきり息をしようとすると

咳が出てしまったりします。

(娘がそうです)

 

 

 

 

 

このように、カゼイン

 

食べ物にくっついてまず

 

消化を邪魔します。

 

 

そしてさらに

 

うまく消化されていないものを

 

腸の壁にくっつけてしまい

 

栄養の吸収を妨げ

 

ます。

 

 

 

つまり牛乳は未消化のまま

 

腸壁から吸収されてしまうので

(きちんと消化分解されていない形だから)

 

体は牛乳を異物と見なし拒否する。

 

そうなると

 

アレルギーの原因になる

 

ヒスタミンが生産されてしまい

 

炎症や火照やかゆみといった症状が出る

 

ということになります。

(牛乳アレルギーのメカニズムです)

 

 

要するに・・・・カゼイン

 

○粘液になって呼吸器官の粘膜を

 覆い詰まらせる。

 

○体の排泄機能に負担をかける。

 

○栄養分にくっついて

 消化分解を邪魔する。

 

○アレルギーの悪化につながる恐れ。

 

ということでかなりの問題児

 

 

 

 

<牛乳成分カルシウム>

 

牛乳を一生懸命飲む人に

 

牛乳を飲む理由を聞くと

 

かなりの確率で

 

「カルシウムたっぷりで

 骨を丈夫にできるから」

 

と答えます。

 

 

 

 

「背を伸ばしたい」

 

骨粗鬆症の予防に」

 

 

はい・・・もちろん

 

カルシウムが不足すると

 

骨や歯はもろくなります。

 

しかもそれだけではなく

 

血管を老化させたり

 

いろいろな病気の引き金になったり

 

もします。

 

したがって血液中には常に

 

一定のカルシウム量が必要です。

 

 

またカルシウムは

 

心臓や脳の働き

筋肉の収縮

ホルモンの分泌

血液凝固など

 

生命維持にかかせない働き

 

もしています。

 

 

 

カルシウムは健康にとって

 

重要な成分であることは

 

間違いありません。

 

だから「たくさんカルシウムを取ろう」

 

となるのも理にかなってます。

 

 

じゃあなにが問題かというと

 

 

 

 

 

カルシウム摂取

  ‖

牛乳を飲む

 

というあまりにも短絡的且つ

 

いい加減な情報に

 

私たちがまんまと

 

踊らされていること。

 

 

なかなか背が伸びない

 

歯や骨が弱い

 

 

それは

 

牛乳を飲まないからでは

 

ありません!

 

体内からカルシウムを奪ってしまう

 

食生活が原因です。

 

 

 

 

骨や血液中から

 

カルシウムが減ってしまう原因は

 

というと

 

肉類・魚類

穀類

ナトリウム(食塩)

カフェイン

タバコ

砂糖

硫黄やリンを多く含む食品

 

 

などの過剰摂取が考えられます。

 

これらは体の中を酸性にします。

 

 

体が酸性になるってことは

 

身体が錆びるということ。

 

 

体の酸化が

 

ガンの発症や病の重症化

 

老化促進を引き起こすことは

 

みなさんご存知だと思います。

 

 

 

 

身体が酸性に傾くと

 

体は体内(血液)のpHバランスを

 

アルカリ性に保つために

 

 

骨や歯に蓄えられているカルシウムを

 

血液中に引き出して中和し始めます。

 

つまり

 

身体を酸性に傾けるような

 

食生活を送っている人の骨や歯からは

 

常にカルシウムが減り続けている

 

ってことです。

 

 

 

・・・もうお気づきですか?

 

 

牛乳は酸性なので

(牛乳に含まれるリンとタンパク質は

 血液を酸性に傾ける)

 

摂取すればするほど

 

カルシウムを

 

骨にではなく血中へ

 

送り込むことになります。

 

 

骨や歯を強くするどころか

 

弱くしてしまうってこと。

 

 

 

 

また、現代人の食事は

 

添加物まみれなわけですが

 

その添加物の1つである「リン酸塩」も

 

骨を弱くする可能性がある

 

と指摘されてます。

 

sagittarius-leo.hateblo.jp


 

 

砂糖の取りすぎも乳酸の産生を促し

(これはPHを下げる要素があるので中和として)

 

脱灰を誘発すると言われます。

 

※脱灰とは血液中のカルシウムが足りなくなったとき

 骨から引き出してくる行動のことです。
 それがまた骨に戻されるのが再石灰化

 違うところにカルシウムが蓄積すれば

 異所性石灰化となります。

 

 

 

<牛乳の有害性を示すデータたち>

 

・牛乳を飲む人と牛乳を飲まない人で

 肺がん・乳がん前立腺がんの発生率を

 比較したところ

 牛乳を飲まない人には

 がんが少ないという結果が。

参考文献

 

日本で市販されている牛乳が

 DMBA誘発乳腺腫瘍(腺がん)に対して

 強い発生促進作用をもつことが

 ラットの実験で確認されています。

 

 

男性の前立腺がん・精巣がん

 女性の卵巣がん・子宮体部がんの発生に

 乳・乳製品が大きく関与しているという

 報告があります。

 

 

 

 

<バランスが命>

 

そもそも健康維持のためには

 

体の中のたくさんのミネラルの

 

バランスが大切になります。

 

 

どれか1つだけを大量摂取しても

 

意味がありません!

 

 

「骨を強くするためにはカルシウムを摂ろう」

 

という文言が世の中に蔓延していますが

 

実はこれは

 

バランス、という大切な要素を無視した

 

片手落ちの情報です。

 

 

というのもカルシウムはリンと結合して

リン酸カルシウムという物質になります。

そこから体の中でアパタイトという

骨の材料に変化していきます。

 

このアパタイトに変化するという過程で

カルシウムとリンのバランスが

1対1であること、が大事な条件となります。

(せめて2対1とか1対2くらい)

 

 

 

 

リンだけが多すぎても

 

カルシウムだけが多すぎても

 

骨にはなりません。

 

 

 

ちなみにリンは加工食品にたっぷり入っています。

 

スナック菓子 

インスタント食品 

コーラなどの炭酸飲料。

 

だから、現代社会においては意識せずとも

リンを過剰に摂取していることになります。

 

そしてこれは、カルシウムの吸収を

阻害することに繋がります。

 

 

 

 

 

 

リンはカルシウムとともに

 

骨を作るのに必須な物質ですが

 

リンを取りすぎると尿から

 

カルシウムを排出してしまいます。

(合体できないから体から排出する、というイメージ)

 

 

 

だから、コーラを飲むと骨が溶ける

 

というのもあながち嘘ではありません。

 

 

 

溶けるわけではないですが、リンのせいで

血液中のカルシウムの濃度が下がるので

骨を作るための材料は減りますね。

 

 

 

話を戻しまして

 

カルシウムとリンが合体した

 

リン酸カルシウムから変化したアパタイトに

 

タンパク質(コラーゲン)が絡み付いて

 

骨の出来上がり、ですが

 

これだけでは脆い骨になっちゃうので

 

マグネシウムが必要、となります。

 

マグネシウムが骨の弾性を

 

強化してくれるんです。

 

そして骨を強くするためには

 

運動をすること、つまり

 

ビタミンDの存在も

 

不可欠となります。

 

 

 

ビタミンDは紫外線を浴びることによって

 

活性化されます。

 

骨に体重がかかることで

 

カルシウムの吸収は促進されるので

 

適度な運動はカルシウムの吸収に役に立ちます。

 

 

 

つまり

 

 

バランスの良い食事をとり

 

晴れの日には屋外で

 

適度な運動をする・・・

 

 

 

これが骨を強くするための

 

最善の方法です。

 

あれ?気づきました?

 

どんな症状にも

 

どんな状態にもあてはまる

 

健康の秘訣、それが

 

 

バランス良く食べ

適度に運動し

十分な睡眠をとること。

 

 

そんなこと分かりきってる

 

と思ったアナタ。

 

 

実は分かっていると言う人ほど

 

この基本中の基本が

 

実行できていません。

 

で、基本のできてない状況で

 

楽してどうにかできないかって

 

サプリや栄養食品や

 

極端な健康法に走る。

 

 

 

 

特定の食べ物を食べれば治る病気

 

なんてないし、逆に

 

特定の食べ物を食べたらすぐ病気になる

 

なんてこともありません。

 

 

すべてはバランス。

 

心も身体もすべてそうです。

(この世は陰陽のバランスです)

 

 

 

あ、また脱線した・・・。

 

とにかく、私がなぜ牛乳を飲まないか

 

それは牛乳を飲むメリットが

 

見つけられないからです。

 

そして

 

身体が飲みたいと言わない(笑)

 

だから飲まない。

(これ食べなきゃ!っていう思考で摂取すると

 その食品の波動が落ちます)

 

 

私の牛乳に対する考え方が

 

誰かの食の選択に役に立てば

 

嬉しいです。

 

 

仕事柄、よく友人知人からも

 

「○○って身体に悪いっ?」

「○○食べてもいい?」

 

と聞かれます。

 

 

 

正しいか間違いか

 

は問題ではありません。

 

善いか悪いか、が

 

重要なのではありません。

 

 

いろいろな情報を得た上で

 

自分の納得するモノを選ぶこと。

 

 

 

自分の直感や

 

感情に正直に

 

自分がやりたい

 

と思うことを選ぶ。

 

 

そこに、他人からのジャッジは

 

必要ありません。

 

 

 

 

牛乳を飲む、飲まない。

 

 

 

あなたの身体と心は

 

どちらを望んでいますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

合掌お願い

 

 

 

 
キラキラ人気記事キラキラ

①位 

sagittarius-leo.hateblo.jp

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

アナタの周りには
「地球にも人にも動物にも優しい」
そんなアイテムが溢れてますか?

真の健康美に必要なのは
真のオーガニックの力です。

人の為だけではありません。

オーガニックの素晴らしさ、それは
関わる生命全てが幸せでいられる
ということ。

organicを日常に!

アイテム紹介blog

organicアイテムshop

 

 

身体本来の機能を呼び戻すには・・・

 

これまで取り入れ貯めてきた

 

有害物質を排出(デトックス)すること

 

です。

 

 

そして、

 

これから体に入れるものの選別が

 

重要になります。

 

健康美を手に入れる

 

自然環境を守る

 

動物愛護に協力する

 

児童労働問題を解決する

 

収入を得る

 

 

 

これら全てを叶えてくれるのが

 

オーガニック。

 

 

関わる生命すべてが幸せになれる

 

オーガニックビジネス

 

期間限定無料セミナーで公開します。

セミナーはこちら