シンママ実業家👠オーガニック専門家🌴ayanoの呟き

\すべてのママをhappyに/「健康」と「お金」は幸せになるための2大条件。 経歴20年の起業コンサルタントとして、最先端オーガニックを学んだオーガニック専門家として、健康とお金を最短で手に入れる方法をお伝えします。

【衝撃】「月に1度の美容室!?」農薬よりも怖いヘアカラー剤の真実

フードやコスメは

 

「オーガニック」にこだわってるけど

 

カラーリングは

 

「オーガニック」は諦めて

 

美容院で・・

 

という人は多いのではないでしょうか。

 

 

 

もしくはドラッグストアで

 

市販のカラー剤を買って

 

自分でやっている、

 

という人もいるかもしれませんね。

 

 

無添加」と表示のある化粧品ですら

 

様々な合成化学物質を含んでいる

 

という状況の中、

 

 

 

髪の色を数十分で変化させてしまう

 

カラーリング剤の使用が

 

身体になにかしらの影響を与えることは

 

容易に想像できます。

 

 

カラーリング剤をつけた瞬間から

 

頭皮が痛い

ピリピリする

 

というような刺激を

 

感じたことはありませんか?

 

 

 

時間が経てばおさまるから大丈夫?

 

いいえ。

 

カラーリング剤で

 

アナフィラキシーを引き起こした事例も

 

報告されています。

 

 

 

 

 

 

 

世の中にはペットや幼い子どもの髪にも

 

カラーリングをする人がいますが

 

 

 

 

リスクもしっかりと理解した上なのか

 

お節介ながら

 

気になって仕方がありません

 

 

 

 

美容師の友人たちはみな

 

薬剤による手荒れに悩んでいますが

 

手荒れだけで済んでいる今

 

もっと危機意識を

 

もってほしいと感じます。

 

 

 

 

 

<カラーリング剤の危険性>

 

若者世代は黒髮から茶髪へ

 

50代以上の世代では白髪から黒髮へ・・・

 

 

 

 

平均してどの年代でも

 

6割以上が

 

カラーリングをしていると言われ

 

現代では

 

髪を染めることはある意味

 

「当たり前」となっています。

 

 

 

 

じゃあ、こんな事実を知ってますか?

髪を染めている女性は(癌の一種である)

リンパ種にかかる危険性が

50%も増す

 

 

定期的に髪を染めている女性は

乳がんになるリスクが

最大60%増す

 

 

 

 

他にもこんな事例があります。

 

毛染めによるアナフィラキシーで亡くなった少女

 

 

 

毛染めのアレルギー反応で

原型を留めないほどに腫れた顔↓

 

 

 

他にも、カラー剤によって

 

バクテリア突然変異を起こした

 

というデータもあります。

 

 

 

 

 

 

 

ヘアカラー剤の代表的な

 

有害成分として挙げられるのが

 

PPDAです。

(パラフェニレンジアミン)

 

これは、2011年に、EU諸国で

 

発がん性の危惧から

 

使用が禁止された成分です。


 

 

北里研究所病院臨床環境医学センターの

 

研究では
 

市販のカラーリング剤3種類を

 

通常髪に塗る濃度の

 

1/100万~1/1000億に薄めて

 

乳ガン細胞に加えたところ

 

3種類全てが

 

乳ガン細胞を増殖させた

 

と報告されています。

 


 

 

 

また体毛を剃った雌のラットに

 

1/10に薄めたカラーリング剤を塗布して

 

14日間観察したところ

 

 

免疫系に異常をもたらすタンパク質が

 

最大で1.7倍発生していたそうです。

 

免疫系が異常になると当然

 

病気にかかりやすくなり

 

ガン細胞への抵抗も弱まります・・・

 

これがなにを意味するかは

 

分かりますよね。

 

 

 

 

 

メスのマウスに

 

ヘアカラーを塗った実験ではマウスの

 

子宮全体が萎縮する現象が

 

観察されたということです。
(日本子孫基金発行「食品と暮らしの安全」より)







PPDAの他にも、カラーリング剤には

 

バリアを壊して染色するための

 

合成界面活性剤など

 

 

たくさんの化学物質が含まれています。

 

 

市販の人気ヘアカラー商品の成分表

これらの化学物質は

 

活性酸素を大量に発生させます。

 

そして血液に問題を作り出します。

 

 

 

 

 

簡単にいえば血液を酸欠状態にして

 

貧血とかチアノーゼとか

 

呼吸困難を導き出します。

 

妊婦がカラーリングNGと言われる理由は

 

ここにあります。

 

 

 

妊婦は赤ちゃんに

 

酸素たっぷりの血を

 

届けなきゃいけませんから。

 

 

そして注目すべき点は、

 

経口毒以外の解毒は

時間がかかる

 

ということ。

 

 

 

 

特に経皮吸収されたものは

 

解毒が後まわしになってしまいます。

(解毒の臓器を通らないから)

 

 

そして皮膚から入った有害物質ってのは

 

体内でも「空洞の臓器」に

 

溜まりやすいといわれます。

 

女性の場合は特に子宮だとか卵巣

 

が当てはまります。

 

 

 

さて、ここで

 

アレルギー反応についてですが・・・

 

そもそも体内には

 

不要物を入れるコップがありまして

 

それがどれくらい一杯になっているかで

 

アレルギーの感度が決まります。

 

       

 

 

つまりコップがいっぱいの人は

 

もうこれ以上コップに

 

不要物をためられないから

 

すぐにアレルギー症状が悪化したり

 

発症したりしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

ということは、

 

常日頃から

 

デトックス(解毒)

 

しておくこと

 

そしていかに

 

不要物コップをにしておくか

 

ということも重要になってきます。

 

要するに

 

毒素が入ってきてもその分

 

排出できてなきゃいけません。

 

 

 

 

 

 

目に見えない

 

分からないものも含めて

 

私たちは今

 

だらけの中で生きています。

 

 

 

 

 

なので私はいつも、自分が

 

どれくらい環境毒に暴露しているか、に

 

気を配って生活するようにしています。

 

 

 

 

体の声をきいて体調を感じて

 

自分の

 

体温と

解毒力の高さ

 

を意識しています。

 

 

 

だから、自分の身体がGoサインを出せば

 

多少の毒は摂取します。

 

もちろん、解毒できる量だけですけど。

 

 

 

 

 

 

話を戻しますが

 

ヘアカラーは白髪染めになるほど

 

つまり 

 

黒く染める力が強い物ほど

 

PPDA含有量が増えます。

 

 

 

なので

 

白髪染めを根元からガンガンするのは

 

正直あまりオススメできません。

 

貧血・・・ひどくなります。

 

 

 

ってことは・・・

 

老化も早くなります!!!

 

 

 

 

 

ヘアカラーの危険性を

 

一通り述べましたが。

 

 

 

これで

 

ただ怖いと思うだけじゃなく

 

大事なのは

 

 

 

自分はどう感じたか

 

どうしたいと思ったか

 

そして

 

できることはなにかを考えてみるとか

 

または

 

今後ヘアカラーしないことを選ぶとか。

 

 

 

 

あらゆる選択と行動を実際に

 

自分でやってみる、ってことです。

 

 

情報は幅広く取り入れた上で、

 

自分軸をもち動くこと。

 

 

 

 

ちなみに

 

幼い子どもの髪を染めるのは

 

私は断固反対です。

 

とんでもないと思ってます。

 

染めたことによって

 

得られる喜びがあるとしても

 

それは真の幸せではない

 

と考えます、私はね。

 

 

 

 

そして、注意してほしいのは

 

アレルギー疾患があって喘息持ちの人とか

 

もしくは

 

アトピーの症状がかつてあった

 

またはある人。

 

カラーリングをすることで

 

症状が悪化する可能性が常にあることを

 

お忘れなく。

 

 

 

 

 

もちろん1番いいのは

 

自毛のまま一生自然体でいることですが

どうしてもカラーチェンジしたい

 

白髪を目立たなくしたいという場合には

 

ヘナをオススメします。

 

 

オーガニックや

 

ナチュラルにこだわる方なら

 

「ヘナ」という名前

 

聞いたことがありますよね。

 

 

 

 

 

ヘナは、インドや中近東などの

 

熱帯地方に多く自生する植物を

 

乾燥させて粉末にしたもので

 

昔から儀式などで使われてきました。

 

 

 

クレオパトラは、ヘナを使って

 

爪を染めたという逸話もあります。

 

 

 

     

 

 

 

 

また、アーユルヴェーダでは

 

“薬草”としても使われてきました。

 

 

 

 

 

そしてなんといっても染色だけではなく

 

毒素排出

 

トリートメントの効果も期待できるのが

 

魅力です。

 

 

 

ただし

 

オーガニックヘナであること

 

がポイントです。

 

 

 

 

 

 

ヘナといっても

 

有害物質が入ったものもあります!

 

これ、衝撃ですが

 

ヘナタトゥーをして

 

アレルギー反応が出てしまった結果です。

 

 

 

 

 

ヘナ色素はオレンジや赤が基調で

その色調は

木の種類や育った土地のPHバランスによって

異なるんですが

黒い色を作るためにPPDAなどの

有害物質が添加される場合があります。

 

1回塗布しただけで

 

これだけの反応を起こしてしまうんです。

 

 

 

 

こういった事例からも

 

化学物質が大量に含まれた

 

カラーリング剤を

 

直接的に長時間塗りこむ行為が

 

いかに危険な行為か

 

が分かると思います。

 

 

 

 


今まで平気だったから大丈夫…?



【今の自分の選択】が

【未来の自分】を作ります。

 

 


大抵の人が

 

病となって何か症状が現れた時に

 

初めて

 

過去を振り返り原因を探し始めます。

 

 

 

 


そうなって後悔しても、残念ながら

 

時既に遅し

 

かもしれません。

 

 

 

またさらに

 

人間の身体に悪影響がある

 

カラーリング成分は、実は

 

環境、特に水性生物にも

 

被害をもたらす可能性があります。

 

 

カラーリング剤をシャンプーでおとし

 

ゆすいだその汚水は海に流れ

 

そこに生きる生物たちに悪影響を及ぼし

 

またそれを私たちが食す。

 

 

 

 

 

世の中のあらゆるものはすべて

 

循環します。

 

巡り巡って返ってくる。

 

 

 

 

誰かがどこかで

 

断ち切らなきゃいけません。

 

であるなら

 

私はたった1人でも

 

たとえ微力であっても

 

悪循環を断ち切る側の人間でありたい

 

そう思って過ごしています。

 

 

 

 

 

そして、同じ思いの方

 

共鳴できる方と繋がるために

 

発信を続けています。

 

 

 

 

今日もどこかの誰かに

 

この想いが届くことを

 

願っています。

 

 

 

 

 

 

 

合掌お願い

 

 

 

 
キラキラ人気記事キラキラ

①位 

sagittarius-leo.hateblo.jp

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

【今の自分の選択】が

未来の自分】を作る・・・

 

 

これは、健康においてだけでなく

 

経済的豊かさを考える場合にも

 

当てはまります。

 

 

 

今のあなたの生活レベルは

 

過去のあなたの選択(行動)によって

 

作られています。

 

ってことは

 

 

今行動を変えなければ

 

 

いつまで経っても

 

今の状態が続くだけです。

 

 

 

今のままが続けばまだマシですが

 

社会情勢を考えても、

 

単純に年をとっていくことを考えても

 

間違いなく、状態は右肩下がり

 

現状維持=衰退

 

です。

 

 

 

 

 

将来を悲観していくら悩んでも

 

なにも変わりません。

 

とりあえず動く

 

あなたの時間を90分ください。

 

 

なにも心配することなく

 

毎日を楽しく過ごせる未来のために

 

やるべきこと

選ぶべき道

進み方まで

 

全てお伝えします!!

 

未来を変える第一歩

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

アナタの周りには
「地球にも人にも動物にも優しい」
そんなアイテムが溢れてますか?

真の健康美に必要なのは
真のオーガニックの力です。

人の為だけではありません。

オーガニックの素晴らしさ、それは
関わる生命全てが幸せでいられる
ということ。

organicを日常に!

アイテム紹介blog

organicアイテムshop

 

 

身体本来の機能を呼び戻すには・・・

 

これまで取り入れ貯めてきた

 

有害物質を排出(デトックス)すること

 

です。

 

 

そして、

 

これから体に入れるものの選別が

 

重要になります。

 

健康美を手に入れる

 

自然環境を守る

 

動物愛護に協力する

 

児童労働問題を解決する

 

収入を得る

 

 

 

これら全てを叶えてくれるのが

 

オーガニック。

 

 

関わる生命すべてが幸せになれる

 

オーガニックビジネス

 

期間限定無料セミナーで公開します。

セミナーはこちら