シンママ実業家👠オーガニック専門家🌴ayanoの呟き

\すべてのママをhappyに/「健康」と「お金」は幸せになるための2大条件。 経歴20年の起業コンサルタントとして、最先端オーガニックを学んだオーガニック専門家として、健康とお金を最短で手に入れる方法をお伝えします。

化粧品の罠■塗れば塗るほど肌だけでなく身体中が壊れますけど?

 

女性のみなさんはきっと毎日

 

なんらかの基礎化粧品を

 

使ってると思います。

 

 

ところで「基礎化粧品」って何でしょ?

 

Wikipediaによれば

 

洗顔料(洗顔用化粧品)
・化粧水
・美容液
・乳液
・クリーム
といった皮膚を健やかに保ち
肌質自体を整えることを
目的とする化粧品

 

とあります。

 

スキンケア用品

 

とも呼ばれるようですが

 

私は・・・

 

基礎化粧品が皮膚を健やかに保ち

 

肌コンディションを整えるなんて

 

真っ赤なだと思っています。

 

スキンケアならぬ

 

「スキンアタック」用品

 

だと思ってたりします(笑)

 

 

 

確かに乳液とかクリームを塗れば

 

一時的には肌がしっとりします。

(正確には見せかけてるだけ)

 

でもこれをずっと毎日続ければ・・・

 

身体はとってもお利口なので

 

「外から油分を補給されるんだから

 自分から分泌しなくていいだろう」

 

と判断します。

 

つまり

 

皮脂腺の機能が低下します。

 

 

すると?

 

 

 

 

 

肌はどんどん皮脂が足りなくなり

 

パリパリに突っ張ってくる。

 

だから

 

外からどんどん補給したくなって

 

そうすればまたさらに

 

皮脂の分泌が抑えられる

 

という悪循環。

 

(男性が顔を洗ってもつっぱらないのは

 顔になにも塗らないからです。

 お手入れを欠かさない女性ほど洗顔

 顔だけがカサつきます・・・皮肉)

 

 

こうして私たち消費者を

 

「化粧品を使わずにはいられない」という

 

カモにすることに成功。

 

化粧品会社が大儲け

 

となるわけです。

 

 

 

 

 

本来私たちの身体は

 

ありのままで自然に沿って生きれば

 

最高のコンディションに保てるように

 

できています。

 

余計なことをするから

 

不都合が起こるだけ。

 

まずここをしっかり

 

認識することが大事です。

 

 

 

 

 

<毒だらけの化粧品>

 

 

 

化粧品って実は化学薬品ばかりです。

 

しかも大手の量産化粧品なんて

 

原価は数十円で売値は数千円ってのが

 

珍しくないという状況。

 

 

だからまずは

 

パッケージに記載されている

 

魅力ありそうな文句に騙されず

 

内容成分を

 

自分で確認してください

 

 

 

猛毒の合成界面活性剤(乳化剤)が

入ってないか?

植物油脂は?

漂白成分は?とかね。

 

 

では私が化粧品の成分で

 

避けたいなと思ってるものを

 

いくつか挙げてみます。

 

 

 

 

パラベン

 

パラベン

 

化粧品によく使われている防腐剤

 

菌やカビの発生を防ぎますが

 

発がん物質であることに加え

 

不妊やメタボなどの慢性病

 

引き起こすと指摘されてます。

(参考資料

 

 

ヨーロッパでは2012年にその使用が禁止されてるし

アメリカなんかだと

パラベンフリー」が当たり前といった状況の中

日本ではあらゆる製品に汎用されています。

 

 

 

強力な抗菌力で私たちの大切な

 

常在菌まで殺してしまうという点からも

 

危険だと思います。

 

 

 

ここで・・・

パラベンフリーにしたら

化粧品が腐るんじゃ!?

と思うかもしれませんが

大丈夫。

代わりとなる保存料も存在します。

 

例えば

「ベンジルアルコール」や「ソルビン酸K」。

これらも添加物であることには変わりありませんが

この2つは

ドイツのオーガニック認定機関であるBDIHが

「保存料としては自然由来と同等の、

 自然成分を模して合成された成分は許される」として

挙げているものです。


また、フランスのオーガニック認証機関のエコサートも

「保存料として認められるのは、安息香酸、蟻酸、

 プロピオン酸、サリチル酸ソルビン酸、ベンジル酸」

としてますので、少なくとも

オーガニック認定機関で認められている成分です。

 

 

 

 

 

 

フタル酸エステル

 

フタル酸は

 

プラスチックに入っている可塑剤

 

ローションやマニキュア、香水

 

ヘアスプレーなどにも広く使われています。

 

毒性の強いケミカルで

 

発がん性

生殖毒性

ホルモンかく乱作用

 

などが報告されており

 

各国で規制が進んでいます。

 

子どもの脳に影響を与えて

 

言語発達を遅らせることも報告されています。

 

 

フタル酸は、原材料欄では

 

「香料」と書かれていたり

 

記載自体されていないこともあるようです。

 

これは、化粧品会社を守るための

 

法の抜け穴だと指摘されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホルムアルデヒド

 

マスカラ、マニキュアなどに入っている

 

防腐剤で「シックハウス症候群」を

 

引き起こす物質としても有名です。

 

菌の増殖を防ぐ(除菌)ために使われますが

 

強力な毒性物質であり

 

国際ガン研究機関(IARC)も認める

 

立派な発がん物質です。

 

(※ワクチンにも入ってます

 

また、肌に刺激があるので

 

アレルギー反応を起こしたり

 

免疫系に悪影響を及ぼしたりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

【合成(人工)着色料】

 

化粧品のきれいな色は私たちの

 

目も心も楽しませてくれますが

 

石油やタール(石炭)由来のものが多い

 

というのが問題です。

 

これらは発がん物質として

 

ADHDとの関係性も指摘されています。

 

ヨーロッパでは

 

食品やボディケア商品における

 

人工着色料の使用は禁止されています。

 

 

 

 

 

 

 

【日焼け止め】

 

日本の日焼け止めに

 

主に配合される紫外線吸収剤

 

○オキシベンゾン 

○メトキシケイヒ酸エチルヘキシル 

 

環境ホルモン物質の可能性ありと

 

報告されています。

 

sagittarius-leo.hateblo.jp

 

 

 

またオキシベンゾンは

 

肌の上で化学反応を起こすので

 

肌に負担がかかりやすく

 

アレルギー誘発の原因にもなります。

 

 

ちなみに、自然派の方々がよく

 

日焼け止めを選ぶなら

 

亜鉛や二酸化チタンの入ったものを

 

と言われてますが・・・

 

私はこれには疑問を抱いてます。

 

 

二酸化チタンとは着色料ですが

 

リーキーガットの原因になる

 

といわれています。

 

また、神経毒であり

 

糖尿病を引き起こすことや

 

 

 

紫外線と反応して

 

大量の活性酸素を放出すること

 

も分かっています。

 

 

フランスでは2020年から二酸化チタン禁止!?

 

 

 

 

 

 

 

 

【人工香料】

 

化粧品といえば香料。

 

人工香料はもはや公害で香害だ

ということはこの記事でも書きましたが。

 

 

 

 

デパートの化粧品売り場。

 

私にとっては地獄です(笑)

 

 

なぜって

 

必ず気分が悪くなるし

 

頭痛が起こるから。

 

もうね、この売場は必ず

 

小走りで息を止めながら

 

通り過ぎます(笑)

 

 

 

 

じゃあどうして化粧品の匂いを嗅ぐと

 

身体に異変が起こるのか。

 

はい、報告されてますね。

 

 

米国コロラド州のネイルサロンで

1週間に平均約50時間働く女性に

頭痛、皮膚や目などの刺激症状が確認されたというもの。

その原因となる物質は塗料に入っている

ベンゼントルエン、キシレンホルムアルデヒド

揮発した気体。これらの有害物質の暴露は

石油精製所やガレージ内で働く車両関係者と

同程度だったそう。

 

 

 

 

 

 

 

<必ず自分で選び納得する>

 

いろいろと避けてほしい成分など

 

紹介しといてなんですが。

 

どんなに完成度の高い商品も

 

100%完璧なんてものはありません。


そして使う人にとって

 

求められるものも違ってくるので

 

万人にとって最適というものもない。


人工香料が心から好き

 

って人もいるだろうし


合成界面活性剤を使ってる化粧水の

 

使い心地がたまらない

 

って人もいるんだろうし・・・


『いい化粧品』の線引きなんて

 

個人の基準で変わります。


つまりこのブログで発信していることは

あくまで私の基準です。必要であれば

あなたの自分基準を決める時の

1つの判断材料として利用してください。


そして

 

その自分基準は必ず定期的に

 

アップデートしてほしいんです。

 

なぜなら

 

 

 

お肌(身体)のコンディションは

 

常に変化しているから。


今使っているものが

 

すごく自分に合ってて

 

いい品質だからといって 

 

それは永遠には当てはまりません。

(今もしなにかトラブルを抱えているならなおさら。)
 

 

それに

その化粧品会社の取締役や経営者が変われば

経営理念自体が変わって

お客様の健康美よりも

利潤追求になるかもしれません。

コストを抑えるためにそれまでは使っていなかった

有害成分を使い始めるかもしれない。



内容成分や価格などどこで納得し


どこを気に入って使うかは個人の自由。

 

だからこそ常に

 

✔自分の肌は今どういう状態で

✔自分はなにを求めていて

✔どこを最優先に改善したいか

 

 

 

そういった自分基準(軸)

 

いつも自分で把握しといてほしい

 

と思います。


ちなみに・・・

値段が高けりゃ良いって価値観を

鵜呑みにしないでほしいんですが


高い商品にはもちろん理由があります。

ただそれが


内容成分に対してなのか 

ブランド名のためなのか
売り方の都合なのか 

マージンのためなのか

そこを知ることも忘れないでください。

 

 


自分が使うもの

 

食べるものなんだったら

 

自分が納得して自覚して選ぶ 

 

ってのが大事だし

 

当然のことだと思います。


これができない人が今きっと

 

・毎日必ずマスクをつけ

・毎年ワクチンを打ち

・体調を崩せばすぐに病院へ駆け込んで

・薬に頼る・・・

 

そういう生活を

 

デフォルトにしてるはずです。

 

 

テレビや新聞で伝えられること

 

世の中の「大多数」が

 

言ってること

やってること

使ってるもの・・・

 

それがアナタにとっても

 

「正解」で「良い」とは限らない。

 

 

むしろ逆の場合も珍しくないよ

 

ってことをお忘れなく。

 

 

 

 

はい。

 

 

 

 

あなたが今

 

肌コンディションが悪いのは

 

体調が優れないのは

 

心が安定しないのは

 

 

 

・・・

 

 

 

 

実は

 

あなたが信じて

 

使っている

 

食べているものに

 

原因があるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

合掌お願い
 
 
 
 
手裏剣人気記事手裏剣

①位 

sagittarius-leo.hateblo.jp

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

自分の身体が本来持つ

 

自然治癒力を取り戻し

 

健康に毎日を過ごすためにも・・・

 

毎日の生活の中にオーガニック

 

取り入れてください。

 

 

オーガニックは

 

✔身体にいいのはもちろんのこと

 

✔地球環境の保全

 

✔動物保護に貢献できる

 

✔児童労働の削減にもつながる

 

関わる全ての命が

幸せになる仕組みです!

 

 

もちろん、その幸せには

 

収入を得るという条件も

 

満たされてます。

 

魅力たっぷりの

 

オーガニックビジネスは

こちらをcheck