シンママ実業家👠オーガニック専門家🌴ayanoの呟き

\すべてのママをhappyに/「健康」と「お金」は幸せになるための2大条件。 経歴20年の起業コンサルタントとして、最先端オーガニックを学んだオーガニック専門家として、健康とお金を最短で手に入れる方法をお伝えします。

毎日朝は青酸カリ入りハムエッグ!?


 

今、私たちがいかに

 

毒に侵されて生きているか

 

について

 

いろいろな記事でお伝えしてますが

 

 

まあとにかく

 

日本の状況は控えめに言っても

 

最悪です。ぶっちゃけ

 

毒にさらされない時間は

 

1秒としてありません。

 

 

 

そしてなにより残念なこと。

 

 

 

国が国民の健康を

 

守る気などない。

 

 

 

 

だって・・・

 

食品添加物は摂取しても

 

すぐにはなにも起こらないよ〜

 

というのが国の言い分ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

???

 

 

 

 

 

 

 

これ聞いて

 

「あ、そっか、よかった〜」

 

って思っちゃう人。

 

 

 

思考が停止してます。

 

とってもおめでたい人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

直ちに危険な症状が出ないなら

 

毒を食べてもいい

 

という意思表示になりますけど

 

それ、本心ですか?

 

 

 

 

 

 

じゃあ今日からあなたの食事に

 

超超微量の青酸カリ

 

 

を混入させますね。

 

いいんですよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

日本では1000種類以上もの添加物が

 

あらゆる食品に入りこんで

 

スーパーに並んでます。

 

 

上の表はネット上で広く拡散されている
数字となっていますが
日本の添加物について

指定添加物:3,699品目
既存添加物: 357品目
天然香料:612品目
一般飲食物添加物の100品目は事例
合計 約4,700品目

という意見もありましたので
参考までに

 

 

 

アメリカは

 

カラフルな食べ物がたくさんあるので

 

添加物が多い

 

というイメージがありますが

 

なんと日本はそのアメリカ以上!!

 

 

 

残念ながら

 

世界一の食品添加物王国

 

と言えます。

 

 

(ちなみに日本は不名誉な世界一のオンパレード)

 

 

 

私たちは日々口に入れる食品を通して

 

何百種類もの添加物を摂取してます。

 

「日本の食品は安全」

 

といった日本のイメージは

 

残念ながら国やメディアによって

 

洗脳され

 

植え付けられた嘘です。

(もうこれも毎回使うワードだな・・・)

 

 


日本の食品は新鮮・清潔だから

 

日持ちするのではありません。

 

添加物によって不自然に

 

操作されているだけです。

 

 

 

 

添加物である化学物質を作るのは、

 

日本を代表する大企業および

 

その傘下の企業

 

そしてその配下の連結企業です。

 

そしてそういう化学企業は

 

日本を代表する銀行、つまり

 

金融とがっつり繋がります

 

・・・食品業界の裏。

 

 

 

 

食品添加物がこれほどまでに

 

多く蔓延っているのは

 

そこに「オカネ」が絡んでいるから。

 

儲ける人がいるから、です。

 

 

 

 

 

 

 

やはり

 

自分の身体は

 

自分で守るしかないですね。

 

 

 

食品添加物を今すぐ全て排除する

 

というのは難しいと思いますので

(決して不可能ではないです!)

                 
私が普段から

 

最低限気をつけているものを
                 
シェアします。
                 
                                   
                  
                 
                  
亜硝酸ナトリウム(Na)】

 発色剤

 

2015年にWHOが

「ハムやソーセージなどの加工肉を1日50グラム食べると、

結腸や直腸のガンになるリスクを18%高める」

と発表し話題になりました。

                


 

亜硝酸ナトリウム

 

多く含まれる食品は

 

  • ハム
  • ベーコン
  • ソーセージ
  • ウインナー
  • ビーフジャーキー
  • コンビーフ
  • サラミ
  • 明太子
  • イクラ
  • 燻製された肉
  • 塩漬けされた肉
  • サンドイッチ(ハムサンド)

 

です。

 

 

 

 

 

亜硝酸ナトリウム

 

毒物や劇物を取締まるための法律

 

毒物及び劇物取締法」で

 

劇物に指定されています。  

 

               


                 
                 
 

 

ハムやベーコン、ソーセージなどの原材料は

 

一般的に豚肉です。

 

豚肉にはミオグロビンなどの

 

赤い色素が含まれており、これは

 

時間がたつと酸化して

 

黒っぽく変色してしまうので

 

時間の経過とともに

 

ハムは茶色くなります。

(これはいたって自然な変化)

 

 

 

メーカー側は、

 

「こんな色では売れない」

 

と考えているようで

 

それを防ぎ

 

私から言わせれば

 

異様とも言えるピンク色に保つために

 

亜硝酸ナトリウムを添加しています。

 

 

 

 

 

 

ちなみにこういった問題は

 

メーカー側だけを

 

責めることはできません。

 

「少しでも色がくすんでいたら買わない」

 

とか

 

「変色=腐敗」だと勘違いしている

 

消費者がいることも事実であり

 

そこが最も重要な点だと思います。

 

 

 

メーカーが作るから買う

 

だけでなく

 

買う人間がいるから

 

それを求める人間がいるから

 

メーカーが作る

 

ということを忘れてはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

話しを戻しますが

亜硝酸ナトリウム

 

急性毒性が強く

 

ヒトの致死量は

 

0.18~2.5gです。

 

ちなみにその毒性は

 

猛毒として知られる

 

青酸カリに近いと言われますね。

 

こちらの致死量は

 

0.15gです。

 

 

 

 

日本はこれら化学物質の

 

添加量を

 

厳しく制限してます!

 

とドヤ顔で主張しますが

 

これほど毒性の強い化学物質を

 

食品に混ぜること自体が問題だ

 

と私は思いいます。

量の問題ではないと言いたい
 
 

 

 

さらに亜硝酸ナトリウム

 

肉に多く含まれるアミンという物質と反応し

 

熱を加えると『ニトロソアミン』を生成します。

これが強い発ガン性をもち

 

様々な種類のガンの発症リスクを

 

増大させることが明らかになっています。

 


たとえば、2006年の

スペイン・バルセロナICOが出した発表では

ニトロソアミン等の摂取量が

胃ガンや食道ガンの発症リスクと

相関関係にあることが示されています。

 

 

※胃ガンは16の研究例のうち11件

食道ガンは18の研究例のうち11件が

亜硝酸塩及びニトロソアミンの摂取量と関連していたとのこと。

 

 

胃がん食道がん以外にも

 

下記のようなガンの

 

発症リスクを高めます。

 

 

・膀胱ガン

 

・乳ガン

 

 

・口腔咽頭ガン

 

・肺ガン

 

・大腸ガン 

 

             
                                   
                  

 

 

 

 

食品を買う時、おそらく

 

ほとんどの人がその
                 

「賞味(消費)期限」
                 
をチェックします。
 

 

                
                  
できるだけ期限が

 

先まであるものを、と
                 
手が攣りそうなくらい
                 
ルフィー!?!?ってくらい

 

奥まで手を伸ばして商品を漁ってる人

 

見かけます(笑)

 

                                       

そういう場面に出くわす度

 

心の中で叫ぶんです。

 

         
                                   
そんなことよりも

原材料を見て!!

 

 

 

って・・・。

 

 

 

                
 

 

                  
もちろん

 

腐ったものを食べるのは危険です。
                 
                  
でもね
                                   
例え腐ったもの食べたとしても
                                   
私たちの身体はとっても優秀だから
                                   
身体に入るとヤバいものは
                                   
体外へきちんと出してくれます。

 

 

 

 

       
                 
                  
それが
                                 
嘔吐だったり、下痢だったり、発熱。
(だから、↑こういう症状が出た場合、すぐ薬で止めないで。
身体に必要な反応です。)

                 

 

 


                  
ただしこれって

 

身体が本来もっている力を

 

きちんと発揮できる

 

状況であれば、の話。
                 
                  

 


添加物を毎日せっせと摂るってことは
                                  
こういう

 

身体の大切な機能
                                  
低下
                                  
もしくは
                                  
停止

 

させることになります。
              

 

 

  
                                   
ものすご~く

 

分かりやすく言うと・・・                
                  
転んで膝を擦りむいた

 

 

とします。

 

                
                  
そうすると血が出る。
必要なだけ血が出た後

血が固まる。
かさぶたになる。
皮膚が再生して治る。

 

                 
                  
これって、身体が勝手にやってくれます。
                                
いちいち身体に指示してる人

 

います??

 

ね。
                                                
                  
これが自然治癒力
                                   
自分で自分を治すってことです。

 

 


                 
                  
だけど、添加物いっぱい摂り続けて
                                  
自然治癒力が低下すると、どうなるか。


                                                
                  
血が止まらない
皮膚が再生できない                 
傷が治らないから感染症に・・・

                                                
こんな感じですかね。

 

 

                                  
                  
添加物って
                                  
身体に入ってすぐ

 

直接的になにかを起こす

 

のではなくて
                 
                 
ゆっくりと

 

知らぬ間に
                 
                  
でも確実に
                 
  

 

                
私たちの身体の大切な機能を
                           
壊していくんです。
                 
  


                                                
 

だから、ぜひ今日から!

     
                 
Stop添加物運動始めてください。

 

 

食品を買うときは、必ず

 

原材料を確認する癖を

 

つけてください。

 

 

 

                
 

 

あ、余談ですが

安いものには理由がある!

これも覚えておいてほしい。

 

 

 

特売品が目に入ると飛びついてませんか?

 

 

日本は資本主義社会です。

 

企業が利益の出ないモノを

 

売るはずがありません。(と私は思ってる)

 

特売品と言えど同じです。

 

全てではないと思うけど

 

「今日はハムの特売日だから

 いつもは600円なのに350円だわ!」

 

これは錯覚の可能性大。

 

 

600円の物が350円になっている

 

のではなく、

 

特売用にさらに原材料の質を落とし

 

より多くの化学合成添加物を入れて作った製品

 

という場合があります。

 

600円で売る時と350円で売る時の利益は、

ほぼ同じと言われてますから・・・。

 

 

100gの豚肉から

 

120gのハムが出来るのが

 

現在の食品の化学です。

 

 

本当に優先すべきはなにか

 

本当に大切なことはなにか

 

しっかり見極めてください。

     

 

 

 

 

合掌お願い

 

 

 

 
手裏剣人気記事手裏剣

❶位 5Gで完全ロボットへ!?

 ❷位 テレビは洗脳装置

❸位 人も菌もとにかく消す

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

本来自分がもっている

 

自然治癒力を活かすには

 

これまでに貯めてきた

 

汚染物質のデトックスと、

 

これから体に入れるものの

 

選別が重要です。

 

巨大オーガニックマーケット

 

日本上陸!!

 

 

 

EWGと呼ばれるアメリカが誇る

 

審査機関が有害と認めた

 

成分や物質などが

 

一切含まれない商品、

 

さらに、

 

動物実験が行われていないもの

 

ホルモン剤・抗生剤が

 

使用されていないもの

 

BPAが含まれないもの

 

硝酸塩・グルタミン酸ナトリウム

 

含まれないものなど

 

 

合計8つのポリシーに準ずる商品しか

 

販売しないという徹底ぶり

 

 

 

これであなたも安心して

 

ホンモノのオーガニックを

 

手に入れられる

 

しかもそれだけでなく・・・

 

オーガニックを取り入れることで

 

収入を得ることも!

 

 

オーガニックでビジネスしたい