シンママ実業家👠オーガニック専門家🌴ayanoの呟き

\すべてのママをhappyに/「健康」と「お金」は幸せになるための2大条件。 経歴20年の起業コンサルタントとして、最先端オーガニックを学んだオーガニック専門家として、健康とお金を最短で手に入れる方法をお伝えします。

■エラスチンを守る唯一のフェイスオイル■『厳選オーガニックブランド』アビオス

 

アビオス(abios)というブランド

 

ご存知ですか?
 

100%ナチュラルな

 

スーパーフードサプリメント

 

健康食品において日本では

 

イオニア的存在です。

 

 

アビオスの製品は農薬を使わない

 

100%自然の原料で作られています。

 

また、化学的に抽出したオイルや

 

人工的な添加物も使いません。

 

その代わり

 

コールドプレス(低温圧搾)や

 

低温乾燥のように

 

安全で栄養価を損なわない

 

伝統的な製造方法を採用しています。

 

 

 

2016年より販売を開始した

スキンケア製品も

同様のポリシーで製造しています。

 

 

 

そんなアビオスの人気No.1製品を

 

ご紹介します。
 

 

 

 

 

オーガストオーガニック
フェイスケアオイル

 

 

100%オーガニック

 

ソイオイル(Soy=大豆)は

 

希少性が高く


大変人気が高い商品です。

 

 

私の提携する

オンラインショップでも

取り扱いがあります。
 

 

 

 

※InnerOriginとは?↓

 

 

 

エラスチンの衰えを防ぐ
唯一のフェイスオイル

 

誰もが知っている「コラーゲン」。


肌の劣化

老化防止

たるみ予防

 

といった観点では

 

コラーゲン

 

と思いがちですが


実はそれだけでは

 

不十分なんです!

 


コラーゲンとともに

 

コラーゲンを支える

 

「エラスチン」がないと

 

たるみやシワができてしまいます。





エラスチンは

 

コラーゲンと共に補給することで

 

お肌のハリをキープしてくれる


言わば

 

「コラーゲンの重要な相棒」です。

 



ですが


人体には固有の酵素

 

「エラスターゼ」が存在しており


このエラスターゼが

 

エラスチンを破壊してしまいます。



 

また、非常に残念で厄介なことに


どうしても日々さらされてしまう

 

大気汚染や紫外線

 

といった環境下においては


エラスターゼの活動が活発化します。

そこで


そのエラスターゼの活動を

 

阻止する働きがある成分を

 

摂取すればよいのではないか?


という発想で作られたのが


オーガストオーガニック

 

フェイスケアオイルです。

 

<ソイ・オイルが持つ唯一の効能とは? >
L’OrealとJohnson&Johnsonの両方による
科学的研究により、天然の大豆油が
皮膚のエラスチンを損傷から保護し
失われたエラスチン含有量を若返らせることさえも
効果的な唯一の局所成分であることがわかりました。

 

ソイオイルは

 

お肌(皮膚)のエラスチン

 

衰えを防いでくれる


「唯一のオイル」です。

 

 

 

 

また、このオイルの香りは

 

ラベンダー。

 

もちろん使用されているのは

 

オーガニックの真正ラベンダーです。

(トゥルーラベンダー)

 

 

ラベンダーの香りは

 

・不安を和らげ

 

「ストレスホルモン」と呼ばれる

 

コルチゾールレベルを減らす

 

ことが証明されています。

 

またラベンダーオイルには

 

肌の色艶を整えてくれる

 

嬉しい働きもあります。

 

 

 

 

 

 

 

安全性と効果の両立を実現

 

オーストラリアオーガニック認証

 

オーガストオーガニック

 

フェイスケアオイルに使われている

 

ソイ・オイルは


ACO認証を取得している

 

 

100%オーガニックなオイルで


日本では手に入らない希少なものです。 

 

ACO認証とは ?   
「Australia Certified Organic(ACO)」は、
2001年に発足した
オーストラリアのオーガニック認定機関。
オーガニック認証の質を保証する「IFOAM」にも
加盟しています。

 ACOは、オーストラリア国内において製造される
オーガニック製品に対して
オーガニックであることの認証を行っている機関で、
有機農産物の安全性証明となります。

日本では、このACO基準を遷守して、
JAS有機規格に対応しています。
現在、オーストラリア、ヨーロッパ、日本、アメリカ、
スイス、イギリスでのオーガニックビジネスを
認定する許可を与えられており、
オーストラリアにおけるオーガニック業界の
約55%を認定しています。

<厳しい認定基準>
 ・農場は最低3年以上農薬を使っていないこと。  
・農薬を使わないこと。  
・化学肥料は使わないこと。  
・肥料を使用する場合は有機肥料のみを使用すること。    
・栽培によって環境を破壊しないこと。  

 

 

 

 

オーガスト・ハーゲスハイマー

 

アビオスの創設者は日本でもお馴染みの

 

アンチエイジングスペシャリスト

 

オーガスト・ハーゲスハイマー氏。

 

 

 

栄養科学の博士号を持つオーガスト氏は
2006年以降、日本市場向けに12種類以上の

健康補助食品を作りました。
彼は、アンチエイジング食品と

栄養に関する多数の本を出版したり
ディスカバリーチャンネルなど

数多くのテレビ、ラジオなどで取り上げられています。

 

 

また、潜在的に予防できる老化の対策や

その原因についての研究によって
いくつかの驚くべき発見があり、それらに着目。

(上記したソイオイルの唯一の効能)


そうして57歳の時に、世界で唯一

エラスチンを守るフェイスオイルを作り上げました。

 

 

彼の作るフェイスオイルは

 

全5成分からできています。


主原料のソイ・オイルの

 

品質はもちろんのこと


残りの成分に関しても

 

徹底的にこだわりぬいた

 

オーガニック品質のオイルです。
 

<全成分リストと原産国>

肌にハリを与えてくれる
オーガニックソイオイル
(オーストラリア)


乾燥に良い
有機アルガンオイル

(モロッコ


肌を柔軟にする
オーガニックホホバオイル

アメリカ)


肌の調子を整える
オーガニックアプリコット

カーネルオイル

(オーストラリア)


2,500年以上もの間、医療用精油として
世界中で使用され、肌の色ツヤを整えたり
ストレスを軽減してくれることで知られている

オーガニックラベンダー

エッシェンシャルオイル

ブルガリア

 

 

また

 

このフェイスオイルの魅力として

 

すでに利用中のスキンケア製品と

 

併用・補完して利用することができる

 

という点があげられます。

 

現在利用中のスキンケア製品があれば

(特に保湿剤など)

そのスキンケア製品に1~2滴垂らして

一緒に使用できます。


もちろん、単品で直接使用することも可能。
(「日中に使用する場合は、最後に

  日焼け止めを塗ることもお忘れなく。」と

  オーガスト氏はアドバイスしています。)

 

 

 

 

 

<使用期限>
 製造から2年

 

<使用方法>

 夜の洗顔後、オイルを

 1〜2適手に取りそのまま

 顔や首、デコルテになじませるか

 ご使用の美容液やクリームなどに加えて

 お使いください。

 

<保存方法>

 フタをして冷暗所にて保管してください

※貴重なオイルを酸化から守るため

 エアレス容器を採用しています。

 

購入する

 

 

 

 

 

こだわりぬいた

 

オーガニック大豆オイルを含む

 

世界で唯一のフェイスオイル

 

これがアンチエイジングケアとして

 

ベストアイテムであることは

 

間違いありません。

 

 

ぜひスキンケアアイテムの1つに

 

仲間入りさせてみてください。

 

 

 

 
※購入方法などお困りの際は
こちらの公式LINE
こちらのフォームから
お問い合わせください。
 
 
 
 

合掌お願い

 

 

 

 
キラキラ人気記事キラキラ

①位 

sagittarius-leo.hateblo.jp

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

オーガニックでビジネスしてみたい方へ!

 

 

真のオーガニックを生活に取り入れながら、

 

経済的にも豊かになる

(安定した収入を得る)

 

そんな理想の生き方を選びませんか?

 

 

 

詳細はこちら