シンママ実業家👠オーガニック専門家🌴ayanoの呟き

\すべてのママをhappyに/「健康」と「お金」は幸せになるための2大条件。 経歴20年の起業コンサルタントとして、最先端オーガニックを学んだオーガニック専門家として、健康とお金を最短で手に入れる方法をお伝えします。

【5Gは嬉しい?】〜電磁波兵器の正体〜

私たちの暮らしの中で

 

電波

 

なくてはならないものになっています。

  

3G以降は革新的な進化を遂げ

 

その恩恵は

 

様々なサービスを生みだす

 

キッカケにもなりました。

 

 

 

そういった点では確かに

 

”現代人の生活を支えるために”

 

電波が必要であることは

 

間違いありません。

 

 

 

しかし

 

 

 

現在運用されている4Gから

 

新たな5Gへの進化は

 

必要不可欠か。

 

 

 

 

また、5Gになることによる

 

リスクはどんなものなのか・・・

 

 

 

考えてみる必要は大いにあると思います。

 

 

3G、4Gにおいて使われる周波数は

 

800MHz~3.5GHz帯です。

 

 

周波数がもっとも低い800MHzは

 

俗にいう“プラチナバンド”であり

 

繋がりやすい周波数であることから

 

重宝されてきました。

 

 

通信に使用する周波数は高くなるほど

 

直進性が高くなり、

 

透過性が下がるという特性があります。

 

 

結果として

障害物に弱く繋がりにくくなる

といったことから

幾つかの周波数帯を切り替えながら

最適な電波状況になるように

手元のスマホが調整する

という状況でした。

 

 

 

 

一方、新たに導入される5Gの周波数は

 

これまで使用していた周波数帯よりも

 

更に高い周波数帯

 

切り替えられます。

 

 

 

これがなにを意味するか・・・

 

分かりますよね?

 

繰り返しますが

 

通信に使用する周波数は高くなるほど

直進性が高くなり、

透過性が下がるという特性があります。

 

 

てことは?

 

 

 

そうです。ステイホームといって

 

私たちを家に閉じ込めている間に

 

知らぬ間に

 

着々と増えたもの・・・

 

気付いてますか?

 

 

 

 

そういうことです。

 

 

 

 

 

<“発がん性”>

 

 

 

スマホWIFIなどで使用している

 

周波数帯の電波には、既に

 

発がんの可能性が認められていることは

 

ご存知ですよね?

 

 

 

 

では、ある研究で可能性ではなく

 

「確かな発がん性がある」という実証

 

がなされたこともご存知ですか?

 

 

その「ある研究」というのは、

 

アメリカ保健福祉省が進めてきた

 

公衆衛生プログラムによるものと

アメリカ政府が進めている国家毒性プログラム)

 

イタリアで環境毒性に関する研究を行う

 

ラマツィーニ研究所によるものです。

 

 

いずれも小規模の

研究レベルではありません。

 

 

 

一方は政府が推進する研究であり

もう1つは

”環境毒性の研究における権威”

とも呼べる研究所のものです。

 

 

 

さらにこんなデータも・・・

携帯電話を頭部に密着させることによって

脳を「加熱」します。

携帯電話で15分通話後の脳の温度が右側。

 

 

携帯電話から出るマイクロ波の10〜80%が

脳の2インチ深くまで浸透します。

子どもの脳は小さいので

さらに奥深くまで到達することに。

 

 

 

既にこのような結果が公表された事により

 

様々な医者・学者が

 

「携帯基地局」や

 

「携帯電話に使用される電波」に対する懸念の声を

 

これまで以上に上げ、活動しています。

 

 

 

 

 

日本では残念ながら

 

 

国民の健康よりも

 

一部の人間の利益が優先されるため

 

これらの真実が大きく報道される事は

 

今後もないかもしれません。

 

 

 

だからこそ

 

 

 

できるだけ多くの方に

 

電磁波の有害性

 

知ってほしいと思います。

 

 

 

 

<5Gは本当に必要か?>

 

 

5Gを導入する目的に関しては

 

増え続けるトラフィックに対応する為

 

今後も進んでいくIT系サービスの普及にあたり

 

”より大容量のデータ通信網を

 整備しておく必要があるため”

 

と言われていますが

 

 

 

 

私たちの生活に

 

本当に絶対に

 

必要でしょうか?

 

 

 

 

 

 

通信は確かに私たちに

 

利便性をもたらしました。

 

3Gや4G、Wifiといったサービスによって

 

多くの方が様々な面で助かっていることは

 

間違いないと思います。

 

 

 

でも、もう十分じゃないですか?

 

 

 

 

あらゆる現場を無人化し

 

実体験よりも

 

バーチャルを充実させよう

 

とするこの動きを

 

私はどうしても手放しで

 

喜ぶことが出来ません。

 

 

 

そしてなにより

 

これを忘れないでください。

 

 

 

いつだってマスメディアは

 

肝心なことを

伝えない

 

 

 

情報は歪曲され誰かにとって

 

都合のいい部分だけが

 

誇張して報じられます。

 

 

 

テレビも新聞も

 

 

  

みんなみんな

 

「5Gは私たちの生活を

 劇的にスマートにしてくれる」

 

そうやってメリットのみを

 

声高に叫びます。

 

でも・・・

 

 

 

 

考えて?

 

 

 

 

 

5Gになれば今以上に

 

生活空間のいたるところに

 

アンテナが設置され

 

つねに人体に電磁波が

 

照射されることになります。

 

しかもその影響ははこれまでの

 

10倍とも。

 

 

 

 

 

だから、本当に国民の健康を

 

真剣に考えている国は

 

動いてます。

 

 

ベルギー政府は5G導入中止。

 

 

 

環境大臣セリーヌ・フレモール氏は

「5Gは現行の安全基準を超えている。

 市民保護の基準が尊重されない技術は歓迎しない」

と発言。

 

 

 

イタリアローマ市第12区も5G反対を表明。

 

 

 

で日本は??

 

反対どころか、

 

これらの世界の動きを

 

決して大々的に取り上げません。

 

 

 

 

 

 

<5Gの導入試験で起きた出来事>

 

 

2018年、オランダで

 

5Gの実験が行われました。

 

 

この実験は、実際に5Gを使用した結果

 

「有害あるいは問題のあるような現象が

 起きるかどうか」

 

を確認するためのものでした。

 

結果、どんなことが起こったか。

 

 

5Gの放射直後から

 

木に止まっていた鳥が

次々と落鳥し、

死に絶えた

 

 

近辺で優雅に泳いでいた

ヒルが突如

羽ばたき逃げたり

水面に頭部を潜らせる

ようになった。

 

 

5Gアンテナが設置された場所から

数百メートル以内においても

鳥の突然死が続出した。

 

 

結局、日々数十羽以上の

 

”不審死”する鳥が増えたことにより

 

実験場所近くの公園は

 

”一時的に閉鎖”にまでなりました。

 

 

 

 

 

アメリカでもこんな現象が起きてます。

 

5Gの試験が行われた

 

サクラメント市において生じた

 

”消防士達の健康被害”ご存知ですか?

 

 

ある地域の消防士たちの間で

頭痛、不眠、記憶あるいは

意識障害といった症状が

突如出始めたのですが

その理由が当初

どうしても分かりませんでした。

 

しかし

 

消防署が引っ越しした途端

不調が改善されて気付いたんです。

 

「以前の消防署のそばに

 5Gアンテナが設置された直後から、

 消防士達の心身に健康被害が出ていた」

 

と。

 

 

 

最近ではアメリカの高層ビルに

 

1500羽もの鳥たちがぶつかって

 

死んだという記事がありました。

 

5Gのアンテナが

 

窓ガラスに埋め込まれていたのが

 

原因ではないかと疑われていますが

 

メディアは無視ですね。

 

 

 

 

 

<日本の愚行・蛮行>

 

 

世界各地で5Gを問題視する動きが

 

次々と出ているにもかかわらず

 

日本はかなり危ない状況です。

 

国民には5Gの利便性のみを刷り込み

 

危険性についてはひたすら

 

隠し続けています。

 

 

 

 

 

その証拠に

 

5Gサービスを本格的に始めるだけでなく

 

あらゆるモノがネットにつながる

 

IoTを広げようとしています。

 

 

 

通信大手4社は、今後5年間で

 

3兆円弱を5Gの整備に投じるとのことなので

 

危険性にはなにがなんでも蓋をして

 

突っ走ろうという姿勢。

 


地球上の全ての生き物にとって

 

大きな脅威となる先端技術を

 

その危険性への対策なく

 

操舵しようとしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

5Gの最大の問題点は冒頭にも書いたように

 

”透過性が低い”という特性により

 

基地局を一定距離ごとに設置する必要がある

 

ってこと。

 

 

 

 

その距離はおよそ数百m単位

 

とも言われてるので

 

街中の電柱が5G基地局になる

 

という可能性もあります。

 

 

 

それがどういうことか

 

分かりますよね。

 

いや、もうホントに

 

バカでかい電子レンジの中で

 

生きてくイメージです。

 

 

 

 

 

これ・・・確実に

 

私たちを殺そうとしてる?

 

 

 

 

 

 

<5Gは本当に必要か>

 

 

5Gはおそらく今後

 

想像以上の被害を生じさせると思います。

 

 

新型567の発生国と5Gの展開国が一致しているという

 興味深いデータもありますね。

 私も5Gと567は深く深く関わっていると思います。

 

 

 5Gは必要?

 

 

今後一切

必要ない。

 

 

 

これが私の意見です。

 

 

 

今の通信環境で十分。

 

たまにPCが固まって

 

待たされることもありますが

 

それも愛嬌。

 

 

 

 

 

私はこのレインボーカーソル

 

きれいだな〜って眺めてます。

 

ものは考えようなのです。

(ちなみに、これ、チャクラに対応した色です)

 

 

 

 

 

 

なにをそんなに

 

急ぐ必要があるんだろう?

 

日本社会にはゆとりが必要と言いながら

 

やってることは矛盾しています。

 

 

日本人(人類)は間違いなく

 

死に急いでいます。

 

 

 

 

もちろん、ここまで科学を発展してきた

 

テクノロジーには

 

感謝しています。

 

否定するつもりはありません。

 

敵視もしません。

 

今既にあるものは

 

有り難く受け取ります。

 

 

 

 

 

なんでも「VS」で考えない。

 

そうすると闘いが起こります。

 

闘いからはなにも生まれません。

 

 

 

 

ただ、もう

 

これ以上は必要ありません

 

と言いたい。

 

充分です。

 

 

 

 

 

 

 

<5Gの脅威>

 

モスクワ・シグナル事件

 

ご存知ですか?

 

 

1970年代、モスクワでは

奇妙なことが起きた。

アメリカ大使館職員が

次々と白血病、脳腫瘍に罹患し

癌も発症。

 

米軍の技術者が調査したところ

大使館は強いマイクロ波

照射を受けていた。

 

この事件はなぜか

問題にはならなかったが

これをきっかけとして米軍は

マイクロ波の研究を進めた。

 

そして、マイクロ波を含めた電磁波の

人体への影響が

広範囲にわたって解明された。

 

モスクワ以外にもこんな記事が。

 

 

 

生殖障害、神経学的損傷、先天性奇形等


マイクロ波と5Gへの連続的な曝露によって

 

引き起こされる健康への悪影響は


1972年にはすでに知られたにも関わらず

 

WHOはこの情報を最高機密として

 

隠蔽しています。

 

 

 

こういったデータは日本では決して

公開されることはありません。

 

なぜならその対象が“日本人”だから

と言われています。

 

なるほど日本の電波法が

違法無線には異様なほど厳しいのに

工業製品の発生する「ノイズ」には

世界一ゆるい理由も

ここにあるのかもしれません。

 

 

 

イギリスの物理学者・元海軍の

バリエ・トゥロワー博士はこう言います。

 

 

5Gで20億人の人間が死ぬ

家にいながらにして

何百万人もの人々が殺される

 

それが5Gなのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

5Gに対する様々な議論が広まる中

 

今後どのような方向に進んでいくのかは

 

分かりませんが

 

 

もしも5Gの導入がこのまま

 

止まらないのであれば、恐らく私たちは

 

何らかの対策を積極的に

 

講じなけばならないと思います。

 

 

 

 

5Gのマイクロ波

 

携帯電話が出現する前には

 

戦争時の『武器』として

 

使用されてきた

 

という歴史を忘れてはいけません。

 

中国はマイクロ波の武器で

航空機などの目標を破壊する試験済。

 

 

 

 

 

(画像引用元

 

 

 

 

あなたの街の街路樹

 

大丈夫ですか?

 

 

 

 

 

 

 

「電磁波兵器」に殺されないために

 

手遅れになる前に・・・・

 

 

 

 

私たちにできることはなにか

 

1人1人がぜひ自分ごととして

 

考え、行動する必要があると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合掌お願い

 

 

 

 

 
手裏剣人気記事手裏剣

❶位 打てばどうなる!?

 ❷位 いつもアナタを見てます

❸位 人も菌もとにかく消す

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

化学物質や食品添加物など現代人は

 

有害物質まみれの生活を送っています。

 

そして、全てを避けることは

 

不可能なのが現実です。

 

 

 

 

そうであるなら、有害なものを取り込んでも

 

しっかりと排出(解毒)できる身体

 

を作ることが大切です。

 

 

 

 

そしてもちろん

 

可能な限り

 

有害物質を避けることも必要です。

 

 

 

健康美を手に入れる

 

自然環境を守る

 

動物愛護に協力する

 

児童労働問題を解決する

 

収入を得る

 

 

 

これら全てを叶えてくれるのが

 

オーガニック。

 

 

関わる生命すべてが幸せになれる

 

オーガニックビジネス

 

期間限定無料セミナーで公開します。

 

セミナーはこちら