シンママ実業家👠オーガニック専門家🌴ayanoの呟き

\すべてのママをhappyに/「健康」と「お金」は幸せになるための2大条件。 経歴20年の起業コンサルタントとして、最先端オーガニックを学んだオーガニック専門家として、健康とお金を最短で手に入れる方法をお伝えします。

【死と隣り合わせ!?】香りテロから身を守れ。新しい公害=「香害」

美しいひとは美しく香る」

「どんなときでも香りを味方に」

「それは香水が嫉妬する香り」

 

 

 

テレビや広告を見ると、

 

素敵なCMやキャッチコピーが

 

たくさんあります。

 

 

 

 

有名タレントを前面に出し、

 

心に響く言葉を巧みに使うことによって

 

私達は無意識の内に、日々生活の中で

 

香りというものを売り込まれています。

 

 

 

ところで!

 

 

 

今、この香りが原因で、

 

体に変調をきたす人が増えているのを

 

ご存知ですか?

 

 

 

 

香り=良い、本当か?

 

 

私達は、毎日

 

たくさんの広告を目にする

 

生活を送っています。

 

 

自動車や家電メーカーは、広告に

 

売り上げの1〜2%の費用を使用しているそうです。

 

 

 

これに対して、ある洗剤メーカーはその3倍以上の

 

7.1%を使っているという数字が出ています。

 

さらに、

 

誰もが知っている洗剤メーカー大手2社だけでも、

 

1ヶ月間で31時間、

 

1日62分ものCMを流しているとのこと。

 

 

 

 

香り=良いものというイメージや、

 

香りが付いていることが当たり前という感覚は、

 

 

 

私たち自身が本来求めるものではなく、

 

広告による刷り込みが大きい!

 

と私は思っています。

 

 

 

 

 

 

 

人の人生を狂わす可能性のある香り

 

 

2000年半ば頃から、徐々に

 

香りの強い柔軟剤が普及してきました。

 

2008年、今までにない香りをつけた

 

柔軟仕上げ剤ダウニーがP&G社から出され大ヒット。

 

 

 

 

 

この頃、ダウニーを使って

 

いい香りがする事がオシャレだと、

 

私の周りでもたくさんの人が

 

購入・使用していたのを覚えています。

 

 

 

これをきっかけに、様々なメーカーが

 

消臭スプレーや衣類の洗剤などにも

 

香りをつけるようになりました。

 

 

 

 

続いて2012年には、

 

レノアハピネス アロマジェルが販売され、

 

売り上げが爆発的に伸びています。

 

 

 

 

 

 

こういった背景が、香り文化の広がり

 

 

後押ししたと考えられます。

 

 

 

 

 

ところがこういった香りの強い

 

柔軟剤などに対して、

 

スメルハラスメントや香害

 

苦情や被害を訴える人が

 

続出するようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

無添加せっけんの会社

 

シャボン玉石けんでのアンケートでも、

 

 

「2人に1人が人工的な香りをかいで、

頭痛・めまい・吐き気などの体調不良を

起こしたことがある」

 

 

という結果がでています。

 

 

 

そして、一時の症状だけではおさまらず

 

引っ越しを余儀なくされてしまった人や

 

仕事を辞めなくてはいけなくなった人なども

 

少なからず存在しているとのこと。

 

 

 

 

 

たかが香り、されど香り。

 

一歩間違えれば、大きく人生を狂わすことにもなるってことです。

 

 

 

 

 

危険な柔軟剤の香りの成分とは>

 

 

ラベンダー畑の真ん中で思い切り深呼吸したら、

 

大部分の方がリフレッシュできると思います。

 

 

(ラベンダーの香りが嫌いな人や、重篤な花粉アレルギーの人は別として…)

 

 

 

 

 

 

なぜならそれは、その香りが

 

天然」だからです。

 

 

自然が作り出す香りは

 

思いっきり吸い込んでも

 

スッと身体に馴染みます。

 

 

 

一方で・・・・

 

 

 

柔軟剤に含まれる成分は、

 

化学合成された

 

香りです。

 

 

 

 

 

 

上矢印これは有名メーカーの柔軟剤の成分表になります。

 

 

 

除菌成分の第四アンモニウム塩などは、

 

目に入ると炎症を起こすことがあり

 

気になるところではありますが、

 

それより何より、

 

これだけ「香り」を謳って販売しているのに、

 

その成分としては

 

「香料」の1項目のみ

 

だということに驚きます。

 

 

 

これは、同じ用途の添加物なら

 

一括表示が許されるからなんですが、

 

 

CMでは

 

「数百種類の組み合わせから選んだ香り」

 

などと、堂々と宣伝をしているのに

 

なんだか腑に落ちません。

 

 

 

 

実は業界側は、この香料の成分を

 

公にはしていません。

 

 

 

ですが、ここに興味深いデータがあります。

 

 

静岡県環境衛生科学研究所が静岡市内で

 

販売されているローズやフローラル系の

 

柔軟剤及び洗剤の香り成分テストを行いました。

 

 

 

その結果、これらの中に、

 

EUなど海外の化粧品法で、

 

アレルギー物質として表示が義務付けられている成分や、

 

揮発性有機化合物(VOC)である成分が

 

使用されていることが分かりました。

 

 

 

d-リモネン

リナロール

I-シトロネロール

ゲラ二オール

αーヘルシルヘンナムアルテヒド

安息香酸ベンジル

 

 

 

この中の多くの香りは

 

食品の香料としても使用されるものですが、

 

化学物質過敏症の人にとっては

 

ほんの少し空気中に存在するだけでも、

 

頭痛や吐き気、めまいなど様々な症状を

 

引き起こす要因となります。

 

 

 

 

 

もう一度言います

 

 

 

 

 

香り付き柔軟剤の香料は

化学合成物質です。

 

 

 

人は何かの化学物質に大量に暴露されたり、または、

 

微量であっても繰り返し暴露された後に、

 

化学物質過敏症を発症する

 

とされています。

 

 

 

毎日毎日大量の香料を呼吸器から吸い、

 

肌から経皮吸収することが

 

どれだけ危険なことかは、

 

考えるまでもありません。

 

 

 

 

 

香りの害は、周りの人だけではなく、

 

自分自身をも危険にさらしている

 

ということをよく考え、その上で

 

使うものを選ぶ必要があります。

 

 

 

 

私が日頃からモットーにしていることは

 

 

「何を使う(食べる)か」

 

という選択ではなく、

 

 

「何を使わない(食べない)か」

 

という選択です。

 

 

 

 

「香りがない」という選択肢がもっと

 

世の中に広がってほしい、

 

と思うんです・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

<新しい病気、化学物質過敏症

 

 

 

 

 

 

香りで体調不良が起こるのは、

 

化学物質過敏症の一種だ

 

と考えられています。

 

 

 

 

これまで、

 

 

 

・通勤や通学の際の周囲の匂いで

 気分が悪くなり、外へ出られなくなった

 

・会社の人の柔軟剤の香りがきつくて

 気分が悪くなり、出社できない

 

・隣の洗濯物の匂いで頭痛がするので

 窓を2重にした

 

 

 

 

などの深刻な被害があるそうですが、

 

これは氷山の一角だと思われます。

 

 

 

 

ちなみに・・・

 

この画像の文書は昨年夏

 

ある高校で配布されたものです。

 

どうか、これが自分だったら・・・

 

自分の家族だったら・・・と

 

想像してほしい。

 

SNSより)

 

 

 

化学物質過敏症は、その症状がある人は

 

以前から存在はしていたものの、

 

2009年に病名が決まった比較的新しい病気です。

 

 

しかし、その短い期間の間にも、

 

発症理由が変わってきている

 

と言われています。

 

 

 

-------------------

以前は、新築やリフォームなどの建物が

原因となる人が

大多数を占めていました。

しかし、近年は香料が原因となる

ケースが激増しています。

ここまでなると、香りが公害と

なっていることは明確でしょう。

-------------------

 

公害ならぬ香害に悩まされている人が

 

世の中にはたくさんいるってことを

 

知ってください。

 

 

 

 

 

 

香りは呼吸器系に影響するので

 

喘息の悪化なども報告されています。

 

息ができないってことは

 

死に直結するといっても過言ではありません。

 

 

 

 

きれいな空気を吸う、

 

呼吸をする・・・

 

そんな当たり前のことが

 

当たり前にできない時代が

 

来ているのかもしれません。

 

 

 

 

 

香害との付き合い方

 

 

1番いいのは、

 

人工的な香りを避けること。

 

ですが、

 

いつも言うようにこのご時世、

 

有害なものを

 

100%避けるのは不可能です。

 

 

香害に関しては

 

相手のあることでもあるので

 

余計に難しい。

 

 

 

 

そこで、香害から身を守る

 

ポイントをあげてみました。

 

 

 

①香りが身体に害があることを自覚する

 

まず大切なのは、有害物質を自分が日々

 

取り込んでいるということを自覚すること。

 

実は、あるアンケートで、

 

化学物質による体調不良を経験しているのに、

 

それが何故起きているのかがわからず、

 

香り付き洗剤を使用し続けていた人が

 

22%もいるとわかりました。

 

 

つまり、知らないということはそれだけ

 

自分の身体を危険にさらす可能性が高い

 

ということになります。

 

 

 

 

 

②自分の嗅覚に頼らない

 

人間には、ダウンレギュレーション

 

が起きることがあります。

 

これは、継続的または過度な刺激により

 

神経伝達物質やホルモンなどへの

 

応答能が低下することを指します。

 

 

 

今では全く使いませんが、私にも昔、

 

香水を愛用していた時期があります。

 

最初はワンプッシュスプレーして、

 

その下をくぐるだけで満足だったのに、

 

だんだん匂いが足りないと感じ始め、

 

途中でつけ直したり、

 

量を増やしたりした経験があります。

 

 

 

 

 

今考えると、まさに

 

香りのダウンレギュレーション

 

が起きていたんだと思います。

 

 

 

こうなると香りをより強く、

 

より多く求めるようになってしまうため

 

自分で香害を引き起こしてしまう

 

可能性が高くなります。

 

 

 

 

どうしても香りを使いたいのであれば

 

同じ刺激が続かないように、

 

いくつかの香りを

 

ローテーションすることを

 

お勧めします。

 

 

 

 

③使用量は少なめを意識

 

使わないに越したことはありませんが、

 

どうしても、の時には

 

使用量は極力少なめで。

 

 

同じ量を使っているのに匂いを感じなくなったら

 

それは量の問題では無く、

 

自分自身の問題かも、

(ダウンレギュレーション)と思って、

 

量を増やさないでください。

 

 

 

④取り込んだ化学物質を排出する

 

すでに取り込んだ化学物質を

 

身体の外に出すってことがとても大切です。

 

 

 

 

 

その為には現代人に不足しがちな、

 

 

ビタミンミネラルを十分に補給すること

 

と、

 

しっかり汗をかくこと、便秘

 

 

に注意してほしいと思います

(腸内に毒素が溜まってしまうので)。

 

 

 

 

 

日本では古来から、

 

香道」という

 

香りに心遊ばせる精神文化があります。

 

 

 

 

 

 

 

もともと、

 

繊細な香り」を楽しみ、

 

想像を巡らせるという基質が、

 

日本(日本人)にはあるってことです。

 

 

 

 

行き過ぎた香り(化学物質)が蔓延する現代ですが、

 

日本人が本来持つ繊細な美意識を取り戻し、

 

 

 

自然と共に生活する

 

古き良き時代が再来することを

 

私は切に願います。

 

 

 

合掌お願い

 

 

 

 

 

ダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウン

 

身体に既に溜まった毒を排出するためにも、

 

これから健康的な身体を作って行くためにも、

 

食事や化粧品などの身の回りのものを

 

オーガニックにしていくことが

 

必要不可欠になっています!!

 

 




■完全オーガニックを手に入れ、

身体もお財布も豊かにしませんか?

 

 

健康とお金、

両方を掴むマル秘ビジネス

 

をお教えします。

(ネズミ構・MLMではありません。)

 

 

 

日本のオーガニック市場は右肩上がりです。

 

だからこそ、本物のオーガニック商品を知っていることが大事!

 

今の時代、いかに人よりも早く良質の情報を得るか、によって

 

人生の豊かさが変わってきます!!

 

そしてこの方法が誰にでも通用するのは

 

今のタイミングしかありません!

 

 

 

ぜひ、このチャンスを逃すことなくものにし、、

 

あなた自身の生活を豊かにし、さらには、

 

大切な家族の健康も守る・・・

 

 

 

 

そんな素敵なライフスタイルを手に入れてください。

 

 


 

 

詳しくはこちら!