シンママ実業家👠オーガニック専門家🌴ayanoの呟き

\すべてのママをhappyに/「健康」と「お金」は幸せになるための2大条件。 経歴20年の起業コンサルタントとして、最先端オーガニックを学んだオーガニック専門家として、健康とお金を最短で手に入れる方法をお伝えします。

『Stop添加物④』~イーストフード~

美味しいパン、と聞いて浮かぶ言葉は??
                 
                   
                 
                   
ふわふわ

柔らか

もっちもち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


                 
それ、残念ながら洗脳されてますね。

 

 

 

 

 

 


                 
                                    
                   
パンとは本来かたい食べ物です。

 

 

 


                 
                   
パンは、基本的に、
                 
                   
小麦などの粉類と水と塩とイース
                 
                   
で作られます。
                 
                   
フランスパンが良い例。

 

 

 


                 
                   
一般的なフランスパンは、これらの素材しか使いません。
                 
                   
ヨーロッパ諸国ではパンが主食なので、
                 
                   
人々はこのかたいパンを毎日食べているわけです。

 

 

 

 


                 
                                    
                   
しかし、何故か日本では
                 
                   
パンは柔らかい方が良いという風潮があります。


                 
                   
スーパーなどで売られている食パンが良い例で、

 

 

すっごいふわふわですよね。

 

 


                 
                   
”ダブルソフト”というふわっふわが売りの

 

 

 

食パンが大ヒットしたことからも、
                 
                   
日本ではパン=柔らかい
                 
                   
というイメージがあります。

 

 

 


                 
                                    
                   
ただ、上記した基本的な4種類の材料では、
(小麦などの粉類と水と塩とイースト)

 

 

そこまで柔らかいパンは作れません。
                                
                   
ではどうやってフワフワ感を作り出すのかというと、
                 
                   
砂糖、油脂類、乳製品を入れます
                 
                   

 

 

 


こういったものを添加することによって、
                 
                   
口当たりのよい、ふわふわのパンが出来上がります。

 

 

 

 

 

 


                 
                   
ところで、小麦粉に砂糖と油と乳製品を加えると何が出来ます?
                 
                   
そう、ケーキやマフィンなどのお菓子です。

 

 

 

 

 

 


                 
                   
日本のパンはお菓子化してしまっているんです。
                 
                   
実際ヨーロッパ諸国では砂糖が入っているパンは、基本的に

 

 

お菓子と認識されています。

 

 

 

 


                 
                                    
                   
さらに市販のパンには
                 
                   
イーストフード乳化剤
 
                
                   
に代表される食品添加物
                 
                   
マーガリンやショートニング等の
                 
                   
トランス脂肪酸が満載です。

 

 

 


                 
                   
シェアトップのヤマザキにいたっては、
                 
                   
臭素酸カリウムという発がん性物質
                 
                   
も使われている(らしい)ので注意が必要です。
                 
                                    
                   
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 


イーストフード【小麦粉改良剤】

 


                 

                   
イーストフードとは、食品添加物の一つ。

 

 

生地改良剤と呼ばれることもある。

 

 


                 
                   
パンは小麦粉を発酵させて作るが、その際、

 

 

イーストフードを入れるとイースト菌(パン酵母)が活発になり、

 

 

短時間で大量のパンを作ることができる。

 

 


                 
                   
つまり、イーストフードとは、イースト菌(パン酵母)の栄養源。

 

 


                 
                   
イーストフードは、特定の何かを指すわけではなく、

 

 

イースト菌(パン酵母)を活発にさせる働きをもった物質の総称。

 

 


                 
                   
現在のところ、以下の16種類の物質が食品添加物として

 

 

イーストフードに指定されている。

 


                 
                   
塩化アンモニウム(合成添加物)
塩化マグネシウム(合成添加物)
炭酸アンモニウム(合成添加物)
炭酸カリウム(合成添加物)
炭酸カルシウム(合成添加物)
硫酸アンモニウム(合成添加物)
硫酸カルシウム(合成添加物)
硫酸マグネシウム(合成添加物)
リン酸三カルシウム(合成添加物)
リン酸水素二アンモニウム(合成添加物)
リン酸二水素アンモニウム(合成添加物)
リン酸一水素カルシウム(合成添加物)
リン酸二水素カルシウム(合成添加物)
グルコン酸カリウム(合成添加物)
グルコン酸ナトリウム(合成添加物)
焼成カルシウム(天然添加物)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                 
                                    
                   
どのイーストフードを使用するかは

 

 

 

メーカーによって異なりますが、
                 


                   
大抵の場合、16種類のうち

 

 

 

4~5種類の物質が使われているようです。

 

 

 

 

 


                 
                                    
                   
しかし、イーストフードは
                 
                   
一括表示
                 
                   
が認められており、


                 
                   
原材料名にどの物質を使ったのかを記載する義務はありません
                 

 


                   
イーストフード」と書けばそれでいいんです。

 

 


                 

 


                                    
                   

ちなみに、一種類しか使っていない場合は、

 

 

イーストフードと記載できません。
                 
                   
そのため、イーストフードと書かれていれば、その時点で
                 
                   
二種類以上の物質が入っているということになります。

 

 

 


                 
                                    
                   

この指定成分の内、注意すべきは
                 
                   
「塩化アンモニウム」と「リン酸化合物」。
                 

 

 

 


                   
塩化アンモニウムは、通常

 

化学肥料に使われているもので、
                 
                   
大量に摂取すると、

 

 

嘔吐や昏睡を起こす危険性があるとされていて、

 

 

犬の場合、
                 
                   
6~8gの摂取で死に至ることが確認されています。

 

 

 


                 
                   
またリン酸化合物は
                 
                   
骨粗鬆症心筋梗塞に繋がる恐れがあります。

 

 

 

 

 


                 
                   

そして、これら以上に
                 
                   
その毒性と危険性が恐れられているものが、
                 
                   
臭素酸カリウムです。


                 
                   
上記した16成分と併せて使うことで、

 

 

 

表示を免れていると考えられます。
                 
                   
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


臭素酸カリウム
                 
                   
強力な酸化剤であり、

 

 

他の物質を酸化させる作用があるため、

 

 

第一類危険物に指定されている。
                 


                   
本来パーマ液に入っている添加物。
                 
                   
発がん性物質のため、欧米では使用禁止。
                 
                   
摂取することにより、腎臓や中枢神経系に影響を与え、

 


腎不全・呼吸器抑制・難聴を生じることもある。
                 
                    
日本では1982年に、パン以外の使用は禁止された
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

 


                 
                                    
                   
パン業界大手ヤマザキパンが使用していた
(今もしている!?)
                 
                   
猛毒の「臭素酸カリウム」は、
                 
                   
世界中で使用が禁止されている食品添加物ですが、
                 
                   
日本では使用が認められています。
 (なんでだろう・・・)
                 

 

 

 


                   
ヤマザキパンは2014年以降、

 

 

 

使用をやめたという話もあるようですが、


                 
                   
どうなっているのか・・・

 

 

 

いつも私たち消費者に真実は明かされません。

 

 

 

 

 

 


                 
                                    
                   

もう本当に、
                 
                   
店に並んでいるものは、すべて、
                 
                   
疑いの目で見なくてはいけないという・・・。
                 

 

 

 

 

 


                   
法の網を巧みに潜り抜け、
                 
                   
消費者の健康よりも、
                 
                   
販売者の利益を最優先に考える企業。
                 
                   
それを黙認(容認)!?してきた社会。

 

 

 

 


                 
                                    
                   
やっぱりやっぱり、

 

 


                 
                   
自分と自分の大切な人は、
                 
                   
自分で守らねば
と思います。

 

 

 

 


                 
                                    
                   
そもそもパン(小麦粉)自体が

 

 

 

身体に必要なのかそうではないのか・・・

 

 


                 
                   
これについても意見は分かれますが。。。

(またいずれ私の考えを書きます)

 

 

 

 


                 
                                    
                   
毎日、朝食はパンざますっていう
                 
                   
洋風で洒落たご家庭も多い現代(笑)

 

 

 

 

 

f:id:sagittarius-leo:20191019074705j:plain



                 
                   
イーストフードの入っていないパン」を買う

 

 

 

ってのももちろんなんですが、


                 
                   
ここはやっぱり手作りを薦めたい私。

 

 

 

 


                 
                                    
                   
手作りの良さは、
                 
                   
★原材料を自分で選べること!


こだわろうと思えばいくらでもこだわれます。

 

 


                 
                   
★添加物を極端に減らせること!


まったくの無添加も可能。

 

 


                 
                   
★未知の味にチャレンジできること!


(なんでも入れてみちゃう)
この前梅干し入れてみましたけど。。。

 

 

 

 

 


                 
                                    
                   
どんなに身体にいいって言われても
                 
                   
「面倒くさいんだーっ」
「時間ないんだーっ」
                 
                   
って方は、もちろん無理せず
                 
                   
お店でできるだけ身体に優しいパンを
                 
                   
選んでみてください。

 

 

 

 

 


                 
                                    
                   
私はパンはほとんど食べないんですが
(年に1回食べるか食べないか・・・)
                 
                   
もしどうしてもパンしか食べられない
                 
                   
って状況になったとしたら、

 

 

 

 

こういうパンは100%避けます!!!

    ↓
                 
                   
                 
                   
ビニール袋に入った状態で、
                 
                   
且つ
                 
                   
純粋にパンだけじゃないもの
(例えばサンドイッチ、クリームパンなど)
                 
                   

                 
                                    
                   
私は、です。あくまで私の意見。

 

 

 

 


                 
                                    
                                    
                   
さて、我が家の子どもたちは基本

 

 

玄米や雑穀米を主食としてますが、
                 
                   
シチューにはパン、を好みます。

 

 

 

 

 

だいぶ寒くなって、温かい食べ物が恋しいですね。

 

 

よし、明日はシチューだ。

 

 

パンも焼かなくてはっ。
                 
                                    
                   

 

 

 

合掌お願い

 

 

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

 

100%確かな高品質オーガニックを手に入れ、

 

自分と家族の健康を守り、

 

そのオーガニックで収入を得て、

 

家計も潤していきましょう。

 

 

 

そのノウハウを教えます!!

 

 

 

 

 

オーガニック先進国オーストラリア発!

 

医師・統合医師・栄養士・規制専門家・

ニュートリショニスト・弁護士・環境化学物質研究家など

 

様々な分野の専門家による認証を経て、

審査に合格したオーガニックのみを扱っています!

 

 

■こんな方にオススメ♪

 ・100%安心安全なオーガニックの商品の選び方や買い方を知りたい

・身体が喜ぶものが好き♡
 ・好きなものを食べてキレイになりたい!
 ・家族の健康を守りたい
 ・隙間時間でできる副業を探している

 ・地球環境の保全に協力したい

 ・動物実験される動物を救いたい

 ・将来のためにキャッシュポイントをたくさん持っていたい

 ・無添加無農薬など、安心安全な商品を作っているけど、

   なかなか世の中に広められない作り手さん

 

 

 

 

オーガニック後進国といわれる日本にもやっと

オーガニックの波がやってきました。

 

来年の東京オリンピックでは、選手村の食事の20%以上を

オーガニックでまかなわなければならない、と決められています。

 

ですが、まだまだ日本のオーガニックには落とし穴がたくさんあります。

 

商品表示には

無添加」「オーガニック」

と記載されていても、

実際には

化学物質や有害成分が入っており、

100%信頼できるオーガニック成分のみ

でできた商品を見つけることは

困難な状況です滝汗

 

 

 

 




■完全オーガニックを手に入れ、

身体もお財布も豊かにしませんか?

 

そこでこのセミナーでは、

 

起業コンサルタントであり、オーガニック専門家でもある私が、

 

本当に安心して使えるオーガニック商品を手に入れながら、

 

収入も得ることができる、

 

 

健康とお金、

両方を掴むマル秘ビジネス

 

をお教えします。

 

 

 

MLMではありません。)

 

 

 

これから日本のオーガニック市場は右肩上がりです。

 

だからこそ、本物のオーガニック商品を知っていることが大事!

 

今の時代、いかに人よりも早く良質の情報を得るか、によって

 

人生の豊かさが変わってきます!!

 

そしてこの方法が誰にでも通用するのは、長くてもあと1年ですあせる

 

 

 

 

 

さらに!今このビジネスを始めるにあたっては、

 

 

資金ゼロ!!リスクは全くないんです。

 

 

 

 

 

やらない理由が見当たらない。

 

 

ぜひ、このチャンスを逃すことなくものにし、、

 

 

あなた自身の生活を豊かにし、さらには、大切な家族の健康も守る・・・

 

 

 

 

そんな素敵なライフスタイルを手に入れてください。

 

 



■日程:
10月 21日(月)10:00〜11:00

    23日(水)10:00〜11:00

    25日(金)10:00〜11:00

    27日(日)10:00〜11:00

    29日(火)10:00〜11:00

    31日(木)10:00〜11:00

11月  1日(金)10:00〜11:00

 

 ※他の日時についてもお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

■参加費はてなブログからのお申し込みに限り                    
            通常2,500円→0円

 

 

 

 

■会場:ご自宅(オンラインセミナーです)

     日本でも海外でもどちらでも音譜

 



※ZOOMアプリを使用いたします。

 

 

 

お申し込みはこちら!